思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

アーティスト | 帰ってきたブログマンBTT - 日常で役立つ豆知識!

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <お気に入りだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: BOOWY  音楽  ニュース  アーティスト  人生  カリスマ  
2016年06月02日 18:32

コメント数: 2コメ
カテゴリ:
【カリスマ引退】布袋寅泰が氷室京介の引退ライブに来ていた・・・!?衝撃的事実にファンの関心が集まる・・・!!!!

氷室京介引退ライブについてちょっとだけ。
伝説のロックバンド『BOOWY』のボーカリストとして知られる『氷室京介』が「2016年5月23日」に東京ドームで『KYOSUKE HIMURO LAST GIGS』を行い、35年のライブ活動に終止符を打ち、引退を宣言したそうなのです。引退の理由は、「両耳の深刻な難聴」だそうです。多くのミュージシャンが氷室京介の最後のライブに駆けつけ、その引退を惜しんだといいますよ。

元(BOOWY)のメンバーであった『布袋寅泰』もライブに駆けつけ最後の勇姿を目に焼き付けたことを自身のブログで報告したそうです。また、同じ元メンバーである『高橋まこと』や『松井恒松』もライブに駆けつけ、スイートルームからヒムロックの最後のライブを見届けたそうです。布袋寅泰がなぜBOOWY関係者と合流しなかったのか、いささか疑問だったりもしますが、ヒムロックの最後のライブについて自身のブログで熱く語っていたのは事実みたいなので、ニュースと関連スレッド、補足情報をご紹介したいと思います。 By 帰ってきたブログマン

タグ: 海外の情報  人生  仕事  価値観  風景画像  アーティスト  
2016年05月04日 15:40

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【夢旅人】プロ写真家の夢を叶えるために家を売却したジョー・ヘンドリックスさんとその家族の物語・・・!!!!(画像あり)

夢を追う大人についてちょっとだけ。

アメリカ在住のジョー・ヘンドリックスさんはプロ写真家になる夢を追うためにマイホームを売り払いました。そして、キャンピングトレーラーで旅を続けているそうです。因みに既婚者なので妻もいるし子供もいます。

─夢を追う旦那に黙って付き添う妻。

正直、どんな未来が待っているか分かりません。それでも夢を追い旅を続ける旦那を影ながら支える優しい妻。力強く生きるとある家族の物語を写真と共にお伝えしたいと思います。

人生は一度きり─。やり直すことは出来ません。あとになって後悔するくらいなら、どデカイ夢を追った方がきっと悔いのない人生になるのかもしれません。しかし、中途半端な気持ちでその夢を追いかければ、絶対に失敗してしまうし、夢を叶えようと思ったこと自体を後悔してしまうでしょう。燃え尽きるまで夢を追い続けることが出来たなら…その先にあるものは!?光(希望)か絶望か─。きっと後悔では無いハズ。

人生はオリジナル・ブランドである。生き方一つでその輝きは一流にも二流にもなる─。アナタの人生は宝石のように輝いていますか。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 春奈るな  芸能人  モデル  アーティスト  アニソン  
2016年04月07日 14:40

コメント数: 1コメ
カテゴリ:
歌手『春奈るな』という、ぐうカワ歌うまお姉さんを知ってる・・・!?(動画像・解説あり)

春奈るなについてちょっとだけ。

ファッションモデルであり、歌手でもある『春奈るな(はるな るな)』さんの話題を取り上げてみたいと思います。

『ぐうカワ歌うまお姉さん』というスレタイは正解ですね。歌も一緒にご紹介しているのでぜひ聴いてみてください。 By 帰ってきたブログマン


タグ: アーティスト  GACKT  健康  筋肉  芸能人  
2016年03月30日 13:43

コメント数: 1コメ
カテゴリ:
【芸能】アーティストのGACKT(神威 楽斗)さんの腹筋がバキバキだった・・・!?ムキムキの筋肉がこちら・・・!!(動画像あり)

GACKTについてちょっとだけ。

歌手のGacktさんの腹筋が凄い!というスレッドが立っていたので取り上げてみようかと。

鍛え上げられた肉体はやはり美しいものですね。特に腹筋周辺の筋肉が凄いことになっております。どうやって鍛えたら、そういう身体になるんでしょうね! By 帰ってきたブログマン


タグ: 音楽  芸能人  浜崎あゆみ  宇多田ヒカル  アーティスト  
2016年03月17日 11:48

コメント数: 1コメ
カテゴリ:
【音楽】歌姫「宇多田ヒカル」、「浜崎あゆみ」・・・二人の全盛期って本当に凄かったよね・・・!?(動画像あり)

音楽についてちょっとだけ。

音楽が昔ほど必要とされなくなっている気がします。なぜ何でしょうか。

そもそも音楽というのは、世の中に「何か」をうったえかける数少ない手段だった訳ですよ。ロックなんて元々は反社会的活動の象徴だったのです。まぁ…これは海外のお話なんですけどね。ロッカーは、暴走族みたいに軽蔑される存在だった訳ですよ。実にアウトローだと思いませんか。そんな軽蔑されるべき人間が世の中に向けてストレートな思いをぶつける…だからこそ多くの人から共感を得ることが出来たではないでしょうか。

そのロックも日本に渡ると途端にラブソングに早変わりですよ。残念ながら日本ではラブソングじゃないと売れないのです。売れるから益々ラブソングが作られ、同じ物が蔓延する訳です。

『いやぁ…実につまらない。音楽に歌詞なんていらないでしょ。』そんな理由からテクノやトランスが好きです。管理人は。

そうなってしまう理由は、意外と簡単な訳でして、日本という国が大きな問題を抱えている訳でも無く、大きな格差に苦しんでいる訳でも無く、逆恨みじゃない限り日本を恨む必要もなかったので、反社会的な活動としてロックを歌う必要がなかったのですね。ラブソングが溢れているのは、平和の証と思っていいのではないでしょうか。

しかし、これからの日本はラブソングよりも聞きたい音楽(歌詞)があるんじゃないでしょうか。

代弁して欲しい「何か」があるからこそ、人は音楽を聞くのだと思うのです。未来の日本は「ラブソング」以上に売れる『何か』が登場しているのではないか─そんな風に思っているのですね。

つらい今を生き抜くために「音楽」は必要とされるべきなんです。つらく厳しい時代だからこそメッセージ性のある音楽が売れるのだと思うのですが…どうなんでしょうか。生きる原動力になる曲を作れる人物の登場が待ち望まれています。それはきっと「アニメ」も「ゲーム」も一緒だと思いますね。

みんな夢中になれる何かが欲しい─…そう思っている気がするのですが…これって割と正解だと思いませんか。 By 帰ってきたブログマン


タグ: アーティスト  音楽  天才  アニメ  ゲーム  
2016年03月05日 20:40

コメント数: 2コメ
カテゴリ:
【天才】作曲家『菅野よう子』と作詞家『畑亜貴』って才能の塊の化け物でしょ・・・?(動画・補足あり)

天才作家についてちょっとだけ。

アニメやゲームの曲を作るアーティストの中で明らかに天才でしょ!って人がいると思うんです。
好みによって、アーティストの評価って違うと思うんですけど、それでも多くの人に評価される人っていると思うんです。

今回は「菅野よう子」と「畑亜貴」をセンスの塊だと絶賛するスレッドを見つけたので、ピックアップしてみようかなと思っている訳です。 By 帰ってきたブログマン


( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
スポンサードリンク
管理人の独り言
スポンサードリンク
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

新着記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース