思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

ゲーム | 帰ってきたブログマンBTT - 日常で役立つ豆知識!

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <お気に入りだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: ゲーム  新作  ストリートファイターV  ネットの反応  
2016年02月18日 22:28

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【スト5】2月18日に発売のストリートファイターⅤを買ってきたぞぉおおお!!ネットの反応は・・・?

ストリートファイターⅤに関するコメント

本日、2月18日に発売したストリートファイターV。格ゲー好きのスレ主さんがスト5を買ってきたらしい。という訳で─。ストリートファイターVに関するスレッドをピックアップするよ。 By 帰ってきたブログマン


タグ: ドラゴンクエスト  ゲーム    
2016年02月18日 11:55

コメント数: 10コメ
カテゴリ:
【ドラクエ】歴代のドラゴンクエストの中で最弱の主人公って誰だろうか・・・?

ドラゴンクエストに関するコメント

歴代のドラゴンクエストの主人公の中で最弱は誰なんだろうか。 By 帰ってきたブログマン


タグ: ゲーム  ファンタジー    
2016年02月07日 12:16

コメント数: 10コメ
カテゴリ:
【空想世界】日本人がファンタジー好きな理由ってさ・・・絶対にドラクエの影響が大きいと思うんだよね・・・。

ファンタジーに関するコメント

ファンタジーの世界には夢や希望がある。だから、子供の教育に適した内容が多い気がするんだ。そんなファンタジーの世界を愛している日本人は意外と多い。いや、みんなが大好きちゃうんか。そんな内容のスレッドを見つけたんだ。なるほど…あるあるだ。日本人がファンタジー好きになった理由がきっとあると考えた>>1さん。出した答えがこれである。『日本人がファンタジー好きな理由はドラゴンクエストにある。』そんな馬鹿な…。いや待て。現代の日本人はアニメやゲームに影響されていない人の方が少ないかも。だから、心の奥底では英雄に憧れ続けているのかもしれないなぁ。大人になった日本人は、理想と現実の狭間で苦しみながら、ファンタジーの世界に思いを馳せている─。社会人が矛盾という名のパラドックスに立ち向かえるのは、ファンタジーの世界があるからでは…?なんて思ったりした。 By 帰ってきたブログマン


タグ: ゲーム  サブカル  ゲームの未来  
2016年02月03日 16:30

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【疑問】ゲーム制作の行き着く先とは・・・ゲーム業界って何を目指して何処にたどり着こうとしてるの・・・?

ゲームに関するコメント

ゲームをプレイしていると非常に楽しい。時間が経つのも忘れて没頭してしまう。そのゲームというコンテンツが進むべき未来とは…?またゲーム業界が思い描く究極のゲームとはなんなのか─。意外と興味あるよね。ソーシャルゲームでユーザーの金を毟り取るのが夢だった制作者なんていないと思うし…。ゲームというコンテンツは何処へ向かおうとしているのだろうか。(※画像はFF15のプレイ中の画像:WEB) By 帰ってきたブログマン


タグ: アニメ  ゲーム  玉砕精神  神展開  名シーン  
2016年01月18日 01:39

コメント数: 5コメ
カテゴリ:
【名場面】選ばれし者じゃない脇役キャラがラスボス級の敵に捨て身で挑む展開がアツすぎてヤバイ・・・。

玉砕精神に関するコメント

数多くあるアニメやゲームの作品の中に、主人公を超える名シーンを生み出してしまう脇役キャラがいたりする。大抵はそのキャラが死を覚悟して最期の決戦に挑むシーンなのだが…これがやたら格好良いのだ。いわゆる「玉砕精神」というヤツだ。しかもその捨て身の特攻が今後の運命を大きく変える戦いだったりすると、もうヤバイ。そんな展開が胸が張り裂けるくらい好きな人、意外と多いのではないだろうか。 By 帰ってきたブログマン


タグ: ファイナルファンタジー  BGM  ゲーム  ネットの反応  
2016年01月08日 20:15

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【ゲームBGM】ファイナルファンタジーⅥ(FF6)って神BGMが多すぎだろ・・・特に良いのは「あの曲」!!(動画あり)

ファイナルファンタジーⅥに関するコメント

RPGのBGMは非常に良い曲が多い。そして、良いBGMが多い作品は名作になることが多い。偶然かもしれないが。今回は歴代RPGの中でも神曲のオンパレードであるファイナルファンタジーⅥについて語っていたスレッドを取り上げてみる。


タグ: 戦国時代  織田信長  コーエー  戦国無双  ゲーム  
2016年01月02日 17:22

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【第六天魔王】覇王・織田信長って本当にバリアを張ったりビームを出したりできる化け物だったの・・・?

織田信長に関するコメント

織田信長はヒーローに仕立て上げられた架空の人物である。いや、待て。言い方が良くないな。実在はした。だがしかしだ。我々がよく知る革命家で魔王のように強い織田信長は存在しなかったということだ。「桶狭間の戦いの奇襲攻撃」や「楽市楽座」や「三段構え」など、誇張された逸話も多いことで有名。また、戦上手というほど合戦に強い訳でもなく、負け戦が非常に多い戦国大名でもある。日本の歴史を変えた人物は、革命家のようにスゴイ人物だった!!…ということにすれば、きっとドラマチックで面白くなるに違いない!と昔の人も思ったのだろうね。「信長の野望」や「戦国無双」を作ったコーエーさんが「戦犯」って訳でもない、ってことのさ。By BLOGMAN.


タグ: ゲーム作曲家  ゲーム  BGM  
2015年12月29日 06:31

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【神曲】ゲームBGMの「三大ゲーム作曲家」といえば・・・「近藤浩治」、「植松伸夫」、あと一人は誰??

三大ゲーム作曲家に関するコメント

ゲームBGMはプレイを楽しむ上で非常に重要な役割を担っている。戦闘はBGM次第と言っても過言ではない。え、言い過ぎ…?マジかよ…。すみませんでした。日本のゲーム史上で最も偉大と思われる「三大ゲーム作曲家」は誰が相応しいだろうか。


タグ: ゲーム  再現動画  ローラーコースタータイクーン  
2015年12月18日 13:30

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【RCT】カオスなゲームを現実で再現すると恐ろしい・・・「ローラーコースタータイクーン」を現実で再現してみた!!(動画あり)

ゲームを再現した面白動画に関するコメント

ローラーコースタータイクーン(RollerCoaster Tycoon:RCT)は、1999年にリリースされた遊園地経営シミュレーションゲームである。世界で700万本以上を売り上げた大ヒット作。独自の設計で建設したコースターが、園内を縦横に駆けめぐる様を視覚的に楽しむ事ができる。(出典:Wikipedia

今回の動画はそのRCTを現実でユニークに、そして、カオスに再現している面白動画なんだ。さりげなく事故が起きているのが面白い。センスある動画なので、是非見ていって欲しいんだ。いやぁ-、センスがある人っていいなぁ。


( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
スポンサードリンク
管理人の独り言
スポンサードリンク
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

新着記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース