思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

三国志 | 帰ってきたブログマンBTT - 日常で役立つ豆知識!

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <お気に入りだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: 中国  三国志  日本  サブカル  ニュース  歴史  
2016年05月01日 16:32

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【中国が激怒】日本のサブカル『アニメ』や『ゲーム』の影響で中国の若者の三国志観が崩壊したらしい・・・!?(動画・解説あり)

三国志についてちょっとだけ。

日本のサブカルには「女体化」という文化がある訳ですよ。また世界各国と比べても飛び抜けてアニメ文化が発展している国でもある訳です。これらサブカルの作品は史実を元にした作品も数多く存在しているんですね!その代表的な作品の一つに中国の「三国志」があったりするんですよ。

中国メディア・騰訊網がそれらを見て眉をひそめながら苦言を呈したというではありませんか。一体どんなことを言っていたのかといいますと「日本の萌え文化や独自の創作技術のせいで中国の三国志が無茶苦茶アルヨ。中国の若者たちが日本の(偽りの)三国志を信じるから中国の歴史が滅茶苦茶アルヨ。えっ!?三国志演義!?あれは中国で大人気の痛快な軍談アルヨ。えっ!?ただの小説!?何を言っているアルカ!?」ということらしいです。

日本のサブカルが中国の歴史を滅茶苦茶にしてしまったそうです…。困りましたね。日本のサブカルが面白すぎるのがいけないんです。面白すぎて本当にすみませんでした。

という訳で─。
中国三大奇書の一つ「三国志演義」の話題について取り上げてみたいと思います。あ、三国志だったか。間違っちゃった☆テヘ By 帰ってきたブログマン


タグ: 歴史  三国志  最強  中国  
2016年04月13日 18:52

コメント数: 6コメ
カテゴリ:
【歴史】三国志で最強の将軍って呂布奉先で間違いないの・・・!?(解説あり)

呂布についてちょっとだけ。

『三国志で最強の将軍は「呂布」である─。』そう語られることが多い訳ですが、本当に「呂布奉先」は最強だったのでしょうか。

董卓が悪政を行える理由に一つに「呂布」という最強の番犬がいたからという描写が多いので「呂布=強すぎる」というイメージが定着したのでしょうか。軍事力は相当なものだったそうですが…最後は曹操に斬首されちゃう辺り、最強とは言い難い人物なんじゃないかと個人的には思ったりしちゃう訳です。

という訳で─。
三国志で一番強いのは「呂布」なのか議論しているスレッドを取り上げたいと思います。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 歴史  三国志  戦国時代  武将  最強  
2015年12月17日 05:27

コメント数: 1コメ
カテゴリ:
【天下無双】三国志の呂布より強い歴史上の人物っていないだろwwwww

天下無双に関するコメント

歴史上で最も強いのは誰なのか?というスレッド。日本には柔術という戦国乱世で生まれた最強の武術がある。派生した流派の中にブラジリアン柔術がある。総合格闘技ブームの影響でその存在を知っている人も多いはずだ。何が言いたいのかというと、強い人物の候補に日本人(武将?)も挙げられるのでは無いか?ってことなんだな-。え、無い?いや、あるから!あるある。


( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
スポンサードリンク
管理人の独り言
スポンサードリンク
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

新着記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース