思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

徳川家康 | 帰ってきたブログマンBTT - 日常で役立つ豆知識!

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <お気に入りだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: 江戸幕府  徳川家康  徳川家  日本史  歴史  
2016年02月12日 17:40

コメント数: 3コメ
カテゴリ:
【徳川幕府】二代将軍・徳川秀忠とかいう過小評価でアホ将軍にされてしまった稀代の名将軍・・・!!(補足あり)

徳川秀忠に関するコメント

江戸幕府の二代目将軍『徳川秀忠』。父の徳川家康が他界するまでしっかりと大御所を持ち上げ続けた出来の良い息子だ。他界するまで高い、高ーい!である。失敬。また、徳川政権の安泰のために娘の「徳川和子」を後水尾天皇の妻とし、のちに明正天皇(徳川秀忠の孫娘)を即位させるなど、皇族との関係を深めることに成功した。ほかには敵意有りと思われる大名の改易も積極的に行い、徳川政権を盤石なものとした。間違い無く江戸幕府の長期政権と江戸時代の太平の世の礎となった名将軍である。なのに低評価…一体なぜなんだろうか。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 日本史  天皇  徳川家康  戦国時代  
2016年01月16日 16:59

コメント数: 9コメ
カテゴリ:
【日本史】征夷大将軍になった天下人「徳川家康」でも天皇陛下には逆らえなかったの・・・?

天皇陛下に関するコメント

実は『世界最古の国』は「日本」だったりする。しかも世界最古の国として「ギネス記録」にも登録されている。だが、皇紀は信憑性がなく、神話(おとぎ話)を信じているようなものなのだが…。それでも天皇という王の元で一つの国がこれだけ続いたのは、素晴らしいことである。そんな天皇陛下の存在を昔の平民たちは知っていたのだろうか。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 日本史  幕府  征夷大将軍  源頼朝  足利尊氏  徳川家康  
2015年12月28日 02:00

コメント数: 1コメ
カテゴリ:
【日本史】初代・征夷大将軍になった「源頼朝」、「足利尊氏」、「徳川家康」←こいつらほんと好きすぎるwwwww(画像あり)

初代・征夷大将軍に関するコメント

その時代を制して最後の勝者となった者─。それが初代・征夷大将軍である。「源頼朝」、「足利尊氏」、「徳川家康」の3人がそれに該当するだろう。今回のスレッドは、幕府を開いた3人が好きという内容になっている。


タグ: 天下人  徳川家康  歴史  征夷大将軍  
2015年12月23日 14:55

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【天下人】「徳川家康」とかいう名前の天下を取れそう感は異常wwwww名将感溢れるいい名前だのうwwwww

徳川家康に関するコメント

戦国時代の最後の勝者といえば…ご存じ「徳川家康」。不遇な幼少期から始まり、信長の盟友を経て、天下人・秀吉の宿命のライバルへと大出世。最後は征夷大将軍まで上り詰めた、辛抱の天下人。日本人特有の大器晩成型ともいえる。いつか天下人になることを夢見て改名した「徳川家康」という大物感溢れる名前をみんなで褒め称えるスレッド。う○こ禁止。


( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
スポンサードリンク
管理人の独り言
スポンサードリンク
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

新着記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース