思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

思想 | 帰ってきたブログマンBTT - 日常で役立つ豆知識!

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <お気に入りだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: 思想  政治  ニュース  左翼  
2016年07月12日 19:43

コメント数: 12コメ
カテゴリ:
【左翼悲報】橋下徹「護憲派や反安倍勢力なんてごく少数!反対意見は全否定、人格攻撃…。国民はもう気づいている!」→本当です。

護憲派や反安倍勢力についてちょっとだけ。
憲法改正反対を主張し打倒・安倍政権を掲げていた反体制・反国家主義者たち。左翼勢力といったほうが分かりやすいでしょうか。

彼らは差別を嫌い、戦争を憎み、平和を心から愛す聖人のような人たちなんです。だがしかし!それは表向きのポーズで実際は暴力的な人達だったりするんですよね。自分達の意見に同意しない人間は容赦しません。リンチやテロなんて朝飯前ですよ。そんな彼らのスローガンは『革命』で御座います。有り難迷惑です。

一昔前の左翼のイメージは、インテリで知性溢れる人達だったそうですが、最近は左翼の方々の意見を見聞きする機会が増え、そのイメージが崩れ始めているそうなんですよね。無駄に難しい言葉を使う割に中身はスカスカの理論を展開する人が多いんですよ。更には一般常識が欠如しているのか、一般人にも指摘されてしまうお粗末な主義主張を繰り返すことも珍しくはありません。故に左翼はインチキ野郎が多いと広く知れ渡ってしまった訳ですよ。

暴力的だし責任感が皆無だし意識高い系が多いので、一般人からすると目障りな存在なんでしょうね…。

という訳で─。
橋下弁護士の自称インテリのインチさに関するニュースとネットの反応を取り上げたいと思います。 By 帰ってきたブログマンBTT

タグ: アメリカ  政治  思想  ニュース  海外の情報  
2016年06月27日 23:14

コメント数: 14コメ
カテゴリ:
【海外】『人種差別は許さない!』と選民意識の反差別主義団体が白人至上主義団体を襲撃して負傷者が続出・・・。(動画あり)

反差別主義についてちょっとだけ。
日本国内にも差別主義者を暴力的に無差別に叩き潰すことを目的とした選民意識の強い集団がいるんですよ。(主にTwitterに生息しております。)非常に過激な思想をお持ちでして…社会問題として取り上げても罰は当たらないような集団なんですよ。自称左翼思想の方々のようです。

この方々を簡単に説明させて頂きますと…

自分たちの活動は正義そのものである。差別主義者には(暴力も誹謗中傷も)何をやってもオッケー。自分たちは何一つ間違ってはいない(だから謝らない)。我々こそ本物の正義と信じて疑わない。

…という集団なんですよ。ちょっと恐ろしいですよね…。

常識のある一般人からすれば、異常な思考回路で活動している集団なので、上記の行いを間違っていると指摘する訳ですよ。しかし、その指摘も差別主義者の攻撃と見なされてしまう訳でして…反撃を受けてしまうんですよね。

本当に危ない。そして、怖い。

上記の方々と全く同じタイプの人種がアメリカのカリフォルニア州で襲撃事件を起こしてしまったそうなんです。負傷者が7人も出たそうで、日本でもその凶暴さが話題になっているようです。

非常に興味深いニュースだったので取り上げてみたいと思います。 By 帰ってきたブログマンBTT

タグ: ネット右翼  日本  歴史  思想  反日  愛国心  
2016年03月29日 12:30

コメント数: 49コメ
カテゴリ:
【ネトウヨ速報】ネット右翼ってデマばかり信じて全く社会貢献できていないエセ愛国者だよね・・・!?(画像・補足あり)

ネット右翼についてちょっとだけ。

ネット右翼について取り上げてみようかと。

社会人として生きていく上で右派・左派の思想なんてそれほど大事ではないと思うんですよ。寧ろ、そういった政治的な思想に翻弄されていたら、社会人として非常に生きにくいと思うんです。

社会人として上手に生きていくためにはその場、その場で一番良いと思われる考え方や方針をチョイスするべきだと思うんですよね。本来、物事を決める際に右派・左派なんて意識する必要は無いのですから…。

一番大事なのは、自分は今どう思っているのかを論理的かつ簡潔に話せるかどうかだと思うんですけどねぇ。基づく思想はその場、その場で変わるものだと思いますよ。ハイ。 By 帰ってきたブログマン


タグ:  人気者  思想  人生  
2016年03月27日 21:07

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【絶対悪】「人気が出る悪役」の共通点や特徴って何かある・・・!?支持される「悪」とは何か・・・!?

悪についてちょっとだけ。

多くの人に「悪」と呼ばれる人の多くは「信念」がある気がしますね。または一定の層を味方につけることが出来る「思想」を持つ人物かなって気もします。そう考えると一定の人間にはその人の存在や考え方は「正義」になっていると考えられますね。

逆にその人物の支持される割合が大多数になってしまうと、今までの常識で「悪」だったモノが「正義」になってしまうこともある訳ですね。

一番厄介なのは、主義、主張の無い小悪党なのかなと思ったりもします。小物ゆえに支持されることもなく、我欲のためだけに悪事を働き続けるといったところでしょうか。

という訳で─。
「人気が出る悪役」とは、どういう人物なのかを語っているスレッドを取り上げてみたいと思います。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 正義  思想  人生  知識  
2016年03月27日 13:41

コメント数: 8コメ
カテゴリ:
【思想】この世に絶対的な正義って存在するのかな・・・!?正義とは一体なんなの・・・!?(補足あり)
via: 伊藤サトシ
正義についてちょっとだけ。

子供の頃、嫌ってほど「正義」を見せられてきた結果、「正義」という言葉に背を向けて、ルールを守らない無法者が『格好良い』と思ってしまう「中二病っぽい大人」が増えてしまった気がします。そもそも今あなたが行っているその行為こそがあなた自身の「正義」である訳ですよ。正義をあざ笑いながら正義を行っている矛盾…わかりますかね。

本来、『正義』という名の価値観には、これといった概念は存在しません。「こうあるべきだ」という理想に近い『教え』しか存在しないのですよ。(中には宗教みたいに決めつけてしまう誤った教えもあるのですが…)

そう、『正義』とは、あなた自身が自由に作り上げて良いモノ─。だけど、その「正義」を他人に振りかざす場合、ある程度の「勇気」と「覚悟」が必要な訳です。『強い者が生き残り、弱い者が死ぬ。』という絶対的な自然の摂理があるのですから…。戦い無しでは貫けない、それが『正義』であると管理人は主張します。

あなたの中に燃えたぎる『正義』は存在しますか─。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 思想  宗教  輪廻転生  人生  地獄    
2016年02月25日 23:04

コメント数: 18コメ
カテゴリ:
【宗教】神を信じない無神論者が死ぬと行き先はどこなの・・・?地獄なの・・・?

神についてちょっとだけ。

神はいるのか?いないのか?これは人類にとって「永遠に決着しそうのない論争のテーマ」なんじゃないかと思う訳です。

そもそも神という存在の多くは、一人の人間を過剰に持ち上げただけであり、人間じゃない「何か」って訳ではないと思うんですね。例えば、「アインシュタイン」を尊敬している人からすれば、キリスト教や仏教よりも遙かに有り難い存在な訳です。またITの世界に生きている人からすれば、「ジョブズ」はどんな神よりも偉大に感じてしまう訳です。

全ての人がそうだとは言いませんけどね。

「神」と呼ばれている人達は既に死んでしまっているので、この世にはもういないのです。なので、神はいる、いないで考えるのではなく、「神と思えるほど立派な人間がこの世にいた」と考えるのが自然だと思う訳ですよ。人として忘れてはいけない部分を教えてくれた偉大な人達です。

無神論者であってもこの人達は立派だったんだなくらいは思うべきだと思いますね。

管理人が「神々」から学んだこと…それは─「死んでもなお尊敬され続ける人間になるべきである」ということですかね。人は死ぬ直前まで成長することができる生き物ですから。 By 帰ってきたブログマン


タグ: ネット右翼  日本  歴史  思想  反日  愛国心  
2016年02月24日 08:15

コメント数: 44コメ
カテゴリ:
『ネット右翼』お前らは何歳でネトウヨを卒業した・・・?まさかバリバリの現役かな・・・?

ネトウヨについてちょっとだけ。

ネトウヨの発言を見てて管理人は思う訳ですよ。
そこまで日本に対して「愛国心」があるのなら、多めに納税して貢献すりゃいいじゃないですかと。年収の半分を自主的に納税してこそ「真の愛国心」ですよと。年収が300万なら150万をお国へ「お布施」ですよ。国のことを心の底から思う自己犠牲の精神な訳ですよ。

これぞ「ミスター愛国」。

やばい、言い過ぎた…。
最近の日本は、韓国叩きを望んではいないと思うんですよね。確かに「あの国」は日本に対して攻撃的なお国柄ではありますが…。

という訳で…今回はネトウヨに関するネタを取り上げたいと思いますよ~ By 帰ってきたブログマン


タグ: 思想  宗教  教え  輪廻転生  人生  
2016年02月13日 18:52

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【教訓】因果応報は本当にあるのだろうか・・・?報いとは必ず報われるものではないよね・・・?

因果応報に関するコメント

『因果応報』という仏教用語がある。「善を行えば善の報いがあり、悪を行えば悪の報いがある。」─という考え。教訓や心構えの一環だと思っていたほうが応用が利く言葉だと思うのだが、仏教(また宗教)の教えが全知全能だという考えを持ってしまうと、この教えは不便なものになってしまうような気がする。自分がどう解釈するとソレを応用できるのか─。それが重要なんじゃないだろうか。一番大事なのは、自分が幸せになることなのだから…。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 人生  哲学  思想  日本  勉強  
2016年02月05日 12:47

コメント数: 5コメ
カテゴリ:
【疑問】日本という国はなぜ哲学の教育をしないの・・・?教えると都合が悪いの・・・?

哲学に関するコメント

哲学とは一体なんなのだろうか。Wikipediaの説明を見ると、『語義的には「愛智」を意味する学問的活動』と書かれている。合理的な思考を論理的に説明する為の学業─だろうか。今回は、なぜ日本では哲学を学ばせないのか?という疑問を投げかけている>>1さんのスレッドをピックアップ。そのスレッドに管理人の私感や補足を追記しながらまとめてみたので良かったら見てって欲しい。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 偽善  思想    
2016年02月02日 10:50

コメント数: 7コメ
カテゴリ:
【道徳】「偽善」ってどういう意味なの・・・?どういう行動を差して「偽善」というの・・・?

偽善に関するコメント

他人に評価されたくて善人ぶる人がいる。これを「偽善者」という。善行になる行動が自分にとって「損」になると感じれば、たちまち善は行わなくなる。そういった人達の思考回路はどうなっているのだろうか…。ハッキリ言ってしまうと、「承認欲求」による『偽りの善行』なので、結果的に行動や発言に「矛盾」が生じてしまい、第三者から非難されてしまうことが多い─という感じだろうか。ゆえに善行は非難されがちだ。今回は「偽善」とは何なのか、ちょっとだけ考えてみたいと思う。 By 帰ってきたブログマン


( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
スポンサードリンク
管理人の独り言
スポンサードリンク
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

新着記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース