思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

思想 | 帰ってきたブログマンBTT - 日常で役立つ豆知識!

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <お気に入りだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: 思想  世界平和  国家  宗教  お金  ヒャッハー  
2016年01月31日 20:58

コメント数: 4コメ
カテゴリ:
【平和】「国」と「宗教」と「金」がこの世から消えて無くなったとしたら・・・世界に平和が訪れると思う・・・?

平和に関するコメント

世界平和のために不必要な「世界の三大悪」…それは─。「国家」、「宗教」、「金(貨幣)」だと主張するスレッドが気になったので取り上げてみる。ご紹介するスレッドの>>1さんの主張は「国、宗教、金の3つが地球上から無くなれば世界平和は実現する」といったものだ。なるほど。競い合うことは決して悪いことではないのだが、上記の3つのどれかを過剰に信仰すると間違った方向にいくと感じているのは管理人だけでは無いハズだ。その辺を踏まえつつピックアップしてみたいと思っている。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 政治思想  有名人  ネットの反応  思想  
2016年01月26日 20:35

コメント数: 1コメ
カテゴリ:
【思想】芸術家や作曲家は左翼が多く愚かであり、著述家は右翼が多く利口である─。その主張は本当なのか・・・?

政治思想に関するコメント

芸術家や作曲家は左翼で馬鹿、著述家は右翼で利口と主張する>>1さんのスレッド。例で挙げられた人物が左翼代表「坂本龍一(一般人)」、右翼代表「三島由紀夫(政治活動家)」だった。一般人とプロ活動家で比較になるのだろうか。対立煽りだと思うのだが…ちょっと酷すぎるので、私感を追記しながら取り上げてみたいと思う。マジレス?そうマジレス。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 武士道  戦国時代  思想  真田丸  武田家  大河ドラマ  
2016年01月13日 14:44

コメント数: 5コメ
カテゴリ:
【乱世の世】戦国時代って武士道に生きる格好良い武士ばかりじゃないんだ・・・裏切りだらけジャン・・・(補足あり)

武士道に関するコメント

武士道は真っ直ぐに生きる男らしい生き様の「見本」であることが多い。だからと言って、当時の武士がそういう思想の元で生きていた訳ではない。「裏切りは卑怯」「主君と生死を共にするのが武士」という考えは全くなかったのである。実はその原型とも言える教えを説いたのは、意外な人物だったりする。その人物の心構えや家訓、その人物とその兄が作り上げた「決まり事」に注目したのが、天下人「徳川家康」だったりするんだな。その教えの数々は後に江戸幕府の礎となり、長い太平の世を作り上げていくのである。現代の礼儀正しい日本人の生き方の源流もその人物の生き様にあるのかもしれない。今回は武士道の原型となる人物と生き様を紹介しながらスレッドを紹介していきたいと思う。 By 帰ってきたブログマン


( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
スポンサードリンク
管理人の独り言
スポンサードリンク
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

新着記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース