思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

核燃料 | 帰ってきたブログマンBTT - 日常で役立つ豆知識!

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <お気に入りだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: 日本  原発事故  ニュース  東電  核燃料  原発    汚染  
2016年06月30日 19:04

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【原発事故】福島第一原発2号機の原子炉をミューオンで透視した結果…底に大きな黒い影が…『この感じ…核燃料か…!?』

福島原発の炉心溶融についてちょっとだけ。
福島第一原発で起きた原発事故では、1号機から3号機の3基で核燃料が溶け落ちるメルトダウンが起きてしまった訳ですよ。つまり、核燃料(燃料棒)が溶け落ちてしまった訳です。1号機は原子炉の底を突き抜けているそうですね…。2号機と3号機は核燃料がどこにあるのか未だに分かっていないそうなんです…。

そこで今回さまざまな物質を通り抜ける性質がある「ミューオン」と呼ばれる素粒子を使用して原子炉を透視する調査を行ったそうなんです。調査の結果、2号機の原子炉の底に大きな黒い影が確認されたそうです。分析したところ、溶け落ちた核燃料だったらしく、そのほとんどが原子炉の底にたまっているみたいなんですね。

1号機と3号機の報告が無いということは…!?いや、待て。この先は言っちゃだめだ。

現在の予定だと5年後の平成33年までに1号機から3号機のいずれかで核燃料の取り出す作業を開始する予定なんですが、現状では非常に厳しいという考えるのが無難のようですね。廃炉まで40年かかるそうです。この問題は無事に解決するのでしょうか。解決しないと困っちゃいますけどね…。 By 帰ってきたブログマンBTT

( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
スポンサードリンク
管理人の独り言
スポンサードリンク
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

新着記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース