思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

第二次世界大戦 | 帰ってきたブログマンBTT - 日常で役立つ豆知識!

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <お気に入りだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: 戦争  第二次世界大戦  平和  アメリカ  大東亜戦争(太平洋戦争)  
2016年06月01日 23:34

コメント数: 4コメ
カテゴリ:
【国際問題】アメリカで安部首相の真珠湾訪問を求める気運・・・!?日本はどう対応するべきか・・・!?(動画・解説あり)

真珠湾攻撃についてちょっとだけ。
日本時間1941年12月8日未明にアメリカ合衆国のハワイ準州オアフ島真珠湾へ旧・日本軍が先制攻撃を仕掛けた訳ですよ。標的はアメリカ海軍の太平洋艦隊と基地な訳です。この攻撃によるアメリカ側の死者は約2400人(2338人?)で民間人は48~54人だったそうです。この攻撃によりアメリカ太平洋艦隊の戦艦部隊は戦闘能力を一時的に喪失したそうです。

旧・日本軍から見た真珠湾攻撃は「大戦果を挙げた」ことになっていますが、空母が真珠湾に在泊していなかったので撃沈できなかった上に、攻撃対象となった戦艦のほとんどが修理により戦線復帰してしまい、結果的に大した戦果は挙げていなかったそうなんですね。

二発の原爆や空襲などの大打撃を考えると真珠湾攻撃はやるべきではなかったとしか言いようがない訳ですが…攻撃する手段しか残されていなかった現実もあり何とも言えない気分にさせてくれる訳です。戦争を仕掛ける側には二度と立ちたくないモノです。

あの壊滅的大打撃を受けた状況からよくぞここまで復興したものだ…この奇跡の再興を無駄にはしたくない…!!現代人である管理人は心からそう思う訳ですよ。しかし、平和ボケしてハングリーさを失った国民たちを見た英霊たちは何を思うのでしょうか。「情けない」と言われたくはないですね…。

という訳で─。
安部首相の真珠湾訪問について議論しているスレッドをご紹介したいと思います。 By 帰ってきたブログマン

タグ: 核問題  戦争  第二次世界大戦  平和  アメリカ  
2016年05月17日 21:02

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【戦争】広島訪問のオバマ大統領、原爆投下について『謝罪しない』ことを表明─。謝罪できない様々な事情・・・。

広島訪問のオバマ大統領についてちょっとだけ。

G7伊勢志摩サミット(5月26~27日)終了後の27日に広島を訪問する予定のオバマ米大統領について進展があったので取り上げてみたいなと。

『広島と長崎の原爆投下について謝罪するつもりは無い』と述べたそうです。実はアメリカ国内では『終戦を早めたと原爆投下を支持する意見が根強い』そうで、アメリカ政府も「簡単に謝ったら国民がブチ切れるからすぐには謝れんわ…おっかないわ…」と慎重になっているそうなんですよ。新大統領候補の一人であるトランプ氏を見れば、なんとなく分かりますよね。アレは言い過ぎだ。

という訳で…今回は原爆投下に対する謝罪は無いことになりました。色々と難しい問題ではありますが…それでいいんじゃないかなと思いますよ。謝るよりも核兵器撲滅を実現してくれた方が有り難いですからね。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 慰安婦問題    韓国  日韓  反日  第二次世界大戦  世界遺産  
2016年01月12日 17:05

コメント数: 1コメ
カテゴリ:
【完全決着】韓国政府が従軍慰安婦問のユネスコ世界遺産への登録を撤回したって・・・マジ!?

従軍慰安婦に関するコメント

韓国政府が慰安婦問題のユネスコ世界遺産への登録推進を中止すると表明した。これにより韓国政府が慰安婦の登録推進事業から手を引いたことになる。今後は慰安婦問題の論争は沈静化していくと思われる。長く続いた従軍慰安婦問題が表面上は解決に向かっているといえるのではないだろうか。だが、日韓ともに国内の(政府への)非難はしばらく続くと思われる。 By 帰ってきたブログマン


タグ: ヒトラー  ナチスドイツ  第二次世界大戦  歴史  独裁者  
2016年01月11日 21:54

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【独裁者】ナチス・ドイツの総統アドルフ・ヒトラーって何がいけなかったの・・・?なぜドイツは負けちゃったの・・・?

アドルフ・ヒトラーに関するコメント

アドルフ・ヒトラーは、ナチス・ドイツの政治家。指導者兼首相(総統)。世界一悪者になってしまった独裁者だ。悪者となる数々の悪行があるので仕方ないのだが…。だが、政治家として演説家として思想家として超一流であった。だがしかしだ。差別主義と選民意識が強すぎる故に暴走に歯止めが利かなくなった…のではないだろうか。イギリス戦とロシア戦での失策、意外とドジっ子なのかも…?今回は、ヒトラーというドイツの独裁者について議論しているスレッドを取り上げたいと思う。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 慰安婦問題  韓国  日韓  反日  第二次世界大戦  
2015年12月30日 20:36

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【終焉】慰安婦問題が日韓の合意の上で解決した!!・・・がしかし!もし韓国がまた「慰安婦ガー」と言い出したらどうなるの?

慰安婦問題に関するコメント

「従軍慰安婦」とは、1945年の敗戦までの間、日本陸海軍が設置し管理した慰安所にて、軍人たちの性の相手をさせられた女性たちのこと。長年、日韓の間で争論の元になってきた「従軍慰安婦問題」…。永久に解決しない難問と思われてきたが、ここにきて一転、元慰安婦の支援のために日本政府がおよそ10億円を拠出することを約束したのだ。パッと見、日本が韓国に屈したように見える。だが、反日活動の元を絶てるという意味では、安倍総理のグッジョブな対応だったと言えるのではなかろうか。また、韓国サイドも反日活動を続けるよりもTPPなどで日米と親密な関係を築いたほうがメリットが大きいと判断したのだろう。これで終わり。ハイ、終わり。

日本のサブカル文化の良き理解者となって下さい。お願いします。


( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
スポンサードリンク
管理人の独り言
スポンサードリンク
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

新着記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース