思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

歴史・戦争・偉人・英雄の話題 | 帰ってきたブログマンBTT - 日常で役立つ豆知識!

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <特選情報だよ!ブログマン!
( *`ω´) <オススメだよ!ブログマン!
( *`ω´) <お気に入りだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: 左翼  政治  集団的自衛権  中国  自衛隊  
2016年07月10日 22:39

コメント数: 2コメ
カテゴリ:
【政治】左翼が『集団的自衛権反対!自衛隊いらない!』って言ってるけどさ・・・他国に侵略されたらどうするの・・・!?

戦争法案反対についてちょっとだけ。
『戦争反対』と主張する自称・左翼思想の活動家たちに『中国が本格的に攻めてきたらどうするの?絶対に仕掛けてこないって言い切れるの?』と言いたくなることが多々ある訳ですよ。自称・左翼思想の方々は決まってこう答える訳です。『話し合いで解決するべき』だと。確かに理想的な主張ではあるのですが、効果的かといえばそうでもないんですよね…。

これは例えなんですけど…、織田信長は本能寺の変で明智光秀の謀反により自害して死んでしまった訳なんですが、抗戦せずに話し合いを選択すれば死なずに済んだと言っているのと大差無いんですよね。武器を持って戦ったから死んでしまったのだと。自称・左翼思想の言い分だとそういうことになる訳なんです。普通の人は『援軍が来るまで抗戦し続けることができる兵力くらい連れて行こうよ』と思う訳なんですけど…。

『備えあれば憂い無し』とはまさにこのことで、明智光秀も無謀な戦いだと気づき、本能寺の変は起きなかったと思うんですよねぇ。あの謀反は、チャンスを与えてしまった信長に落ち度があったのではないのかと。そうは思えないでしょうか。

例えが悪いと言われそうですけども、攻めてくる相手の気持ちを考えると割と良い例なんじゃないかなと思うのですが…いかがでしょう。

てな訳で─。
平和ボケした自称・左翼思想の方々の言い分について議論しているスレッドを取り上げて見たいと思います。 By 帰ってきたブログマンBTT

タグ: 海外の情報  北朝鮮  戦争  朝鮮戦争  軍事  
2016年05月24日 16:11

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【軍事】北朝鮮の軍事に関する魅力的な事実と軍事の画像ギャラリー『23枚』・・・!!!!(画像・解説あり)

北朝鮮についてちょっとだけ。

北から75000人の兵士が国境(北緯38度線)を越え、南に侵攻したとき『朝鮮戦争』が始まりました。1950年6月25日の出来事です。朝鮮戦争は数年にわたり続きました。400万人~500万人の犠牲者が出たといわれる激しい戦争だったのです。その激しさゆえに1953年7月27日に『朝鮮戦争休戦協定』が成立し、朝鮮戦争は『休戦』となったのです。その後、韓国と北朝鮮は分割しました。北朝鮮は『旧・ソ連』が制御し南朝鮮は『国連』が制御しました。

ソビエト連邦は北朝鮮のリーダーとして『金日成』を置きました。そして、その国は『朝鮮民主主義人民共和国』として知られるようになりました。北朝鮮のリーダーであった『金日成』は1994年に死去しました。跡継ぎは息子の『金正日』が襲名されました。その『金正日』も2011年12月17日に心臓発作により他界、跡継ぎには息子の『金正恩』が選ばれました。

この『金正恩』は、世界で第4位の軍事を担当しているにもかかわらず、正式な軍事訓練を受けていません。恐らくは軍隊を指揮できない筈です。

続きは画像を見ながら解説していきたいと思います。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 海外の情報  中国  英雄  カンフー  ドニー・イェン  
2016年05月03日 23:44

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【映画スター】香港のアクション俳優『ドニー・イェン(甄 子丹)』のカンフーの演習が格好良すぎ・・・!!(動画・解説あり)

ドニー・イェン(甄 子丹)についてちょっとだけ。

香港の俳優「ドニー・イェン(甄 子丹)」のカンフーの演習とトレーニング中の様子を撮影したビデオが格好良いと話題になっていたので取り上げてみたいと思います。ジャッキー・チェンとかと同じ「アクション・スター」ですね。

詳しい説明は本文に色々と記載させて戴いたので、早速ご紹介したいと思います。 By 帰ってきたブログマン


タグ: ブルース・リー  海外の情報  中国  英雄  人生  知識  カンフー  
2016年05月03日 18:28

コメント数: 1コメ
カテゴリ:
【飛龍伝説】截拳道(ジークンドー)の創始者『ブルース・リー(李小龍)』の龍の名に恥じぬその生涯とは・・・!?(画像・動画あり)

ブルース・リー(李小龍)についてちょっとだけ。

截拳道(ジークンドー)を創始したマーシャルアーティスト「ブルース・リー(李小龍)」の生涯を画像付きで解説してみようと思う訳ですよ。

日本では北斗の拳のケンシロウのモデルになった人物として知られるブルース・リー(李小龍)ですが、ジークンドー使い手で映画俳優だったことくらいしか知らないような気もするんですよね。特に若い頃のブルース・リーを知っている人って割と少ないのでは…!?

という訳で─。
今回はブルース・リー(李小龍)というヒーローの孤独、飽く無き向上心、そして、限界への挑戦─。最終的に人間の限界を超えてしまった半ば伝説と化したヒーローの常人離れなその生涯を画像と解説付きでお届けしたいと思います。

伝説となった英雄の人生に触れてみませんか。そう、これがヒーローです。 By 帰ってきたブログマン


※注)この記事は「あゆーにゃ」という既に閉鎖したブログで2012/08/18から閉鎖するその瞬間まで公開され続けた記事だったりします。帰ってきたブログマンっぽく記事をリメイクして再度投稿してみました。いわゆるサルベージってヤツです。三年以上前の記事になるのですね。


タグ: 中国  三国志  日本  サブカル  ニュース  歴史  
2016年05月01日 16:32

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【中国が激怒】日本のサブカル『アニメ』や『ゲーム』の影響で中国の若者の三国志観が崩壊したらしい・・・!?(動画・解説あり)

三国志についてちょっとだけ。

日本のサブカルには「女体化」という文化がある訳ですよ。また世界各国と比べても飛び抜けてアニメ文化が発展している国でもある訳です。これらサブカルの作品は史実を元にした作品も数多く存在しているんですね!その代表的な作品の一つに中国の「三国志」があったりするんですよ。

中国メディア・騰訊網がそれらを見て眉をひそめながら苦言を呈したというではありませんか。一体どんなことを言っていたのかといいますと「日本の萌え文化や独自の創作技術のせいで中国の三国志が無茶苦茶アルヨ。中国の若者たちが日本の(偽りの)三国志を信じるから中国の歴史が滅茶苦茶アルヨ。えっ!?三国志演義!?あれは中国で大人気の痛快な軍談アルヨ。えっ!?ただの小説!?何を言っているアルカ!?」ということらしいです。

日本のサブカルが中国の歴史を滅茶苦茶にしてしまったそうです…。困りましたね。日本のサブカルが面白すぎるのがいけないんです。面白すぎて本当にすみませんでした。

という訳で─。
中国三大奇書の一つ「三国志演義」の話題について取り上げてみたいと思います。あ、三国志だったか。間違っちゃった☆テヘ By 帰ってきたブログマン


タグ: 歴史  三国志  最強  中国  
2016年04月13日 18:52

コメント数: 6コメ
カテゴリ:
【歴史】三国志で最強の将軍って呂布奉先で間違いないの・・・!?(解説あり)

呂布についてちょっとだけ。

『三国志で最強の将軍は「呂布」である─。』そう語られることが多い訳ですが、本当に「呂布奉先」は最強だったのでしょうか。

董卓が悪政を行える理由に一つに「呂布」という最強の番犬がいたからという描写が多いので「呂布=強すぎる」というイメージが定着したのでしょうか。軍事力は相当なものだったそうですが…最後は曹操に斬首されちゃう辺り、最強とは言い難い人物なんじゃないかと個人的には思ったりしちゃう訳です。

という訳で─。
三国志で一番強いのは「呂布」なのか議論しているスレッドを取り上げたいと思います。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 歴史  偉人  世界史  
2016年04月08日 23:49

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【その時歴史が動いた】全人類の中で最も(世界の)歴史や時代を動かした人物は誰・・・!?(画像・解説あり)

その時歴史が動いたについてちょっとだけ。

全人類の中で最も歴史を動かした人間は誰なんでしょうか。戦争、医学、科学、哲学、などなど…。最も歴史や時代を動かしたと思う人物を挙げていくスレッドを取り上げたいと思います。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 日本  ロシア  戦争  日露戦争  歴史  
2016年03月21日 22:59

コメント数: 3コメ
カテゴリ:
【戦争】日露戦争で大日本帝国がロシア帝国を相手に大勝利したって信じられないよな・・・!?(動画像・補足あり)

日露戦争についてちょっとだけ。

当時の日本「大日本帝国」は、日清戦争(1894年7月~1895年3月)と日露戦争(1904年2月8日~1905年9月5日)という二つの戦争で、強大な国家を相手に大勝利を収めました。この劇的な勝利により日本は良くも悪くも勢いづく訳です。

その後の戦争に関しては、今回の記事ではひとまず置いておくとして─。

今の日本人の常識で考えると、ロシアという大国を相手に勝利を収めたなんて信じられません。日本の調略が功を奏した件やイギリスやアメリカの介入があったからこそ、有終の美を飾ることが出来た事実も忘れてはいけないのですが…それでもやっぱり信じがたい大勝利な訳ですよ。

マジすげぇよ、日本。

という訳で─。
日露戦争について語っているスレッドを取り上げたいと思います。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 世界  遺跡  技術  世界遺産  不思議  
2016年03月09日 21:42

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【古代文明】5000年前の人間がピラミッドを建築したのって本当なの・・・?モヘンジョ・ダロに高濃度の放射能・・・?(補足あり)
世界遺産
古代文明についてちょっとだけ。

エジプトのピラミッドもそう、インカ帝国が残した謎の技術もそう、モヘンジョ・ダロの高濃度の放射能もそう…現代の人間ですら解明できない謎の技術を当時の人達(古代人)は持っていたのですよ。

人力や時間を費やしただけではまず無理だろうと思われる巨大で頑丈な建築物を古代人は作れていた訳です。一体どうやって…?という疑問がロマンだったり恐怖だったりする訳ですよね。

今回はスレッドの話題に補足や管理人が気になった情報を追記しながら取り上げてみたいと思います。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 世界史  国家  歴史  知識  
2016年03月09日 14:37

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【世界史】世界中から面白い国家や王国を探してきて補足付きで紹介する知的なスレ・・・!!(画像・補足あり)

歴史上の面白い国家についてちょっとだけ。

余り知られていない世界中にある国家、または過去に存在していた国家や王国を紹介するスレッドを取り上げてみようかと。

「へー」となる知識や初見の国家・王国も多数紹介されていて、とても面白いです。国家や王国が誕生した理由から滅亡した理由まで載っているので、勉強になりそうですね。

一応ですが、Wikipediaで調べてみて載っている情報だけを取り上げてみました。気になる情報は「ウィキ」で見てみると面白いかも? By 帰ってきたブログマン


( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
スポンサードリンク
管理人の独り言
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

スポンサードリンク
厳選ピックアップ
新着記事
オススメ記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース