思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

2016年01月 | 帰ってきたブログマンBTT - 日常で役立つ豆知識!

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <お気に入りだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: 人生  堀江貴文  ビジネス  仕事  哲学  
2016年01月27日 15:27

コメント数: 2コメ
カテゴリ:
【ホリエモン】「イチローの生き方ってつまらない!?」堀江貴文とイチローの生き方の違いとは・・・?(動画あり)

レイヤー化する世界に関するコメント

ホリエモンの話題を一つ。「イチローの生き方ってつまらない!?」というセンセーショナルな動画タイトルが話題になっていたので、ピックアップ。生きているのなら後悔のない人生がいい!そう思うのは誰でも一緒。様々なことに挑戦して生きていくのってきっと楽しいと思うんだ。でも、うつりゆく世の中を自力で生き抜くのって本当に大変…。ビジネスは四季の如し(…だと思う)。だからこそ地に根を張り、盤石な根っこを持つ樹木に成長しないといけないんじゃないかな…と思うんだ。移り行く四季(季節)に耐えられる根っこはブレない理論や確固たる信念、継続力で育つものだと思う。つまりどんな生き方であっても根っこがしっかりしていないとダメだと思うんだよね。以上を踏まえてスレッドの反応を取り上げてみた。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 宗教  哲学  神道  日本  神話  
2016年01月27日 00:20

コメント数: 2コメ
カテゴリ:
【宗教】日本の「神道」って自然過ぎて宗教っぽくないよな・・・何でなんだろ・・・?

宗教に関するコメント

人はなぜ「全知全能の神」という存在を作り上げたのだろうか。「元は人間だった」ということよりも「奇跡の存在」ということを大事にしたがる。その偉大な人物がどう生きてどんな一生を送ったのかは別にどうでも良い。人間臭い部分を出した方がその人物を尊敬できるハズなのに…全知全能の存在にしてしまった。「神」とは一体何なのか─。立派な建物が建つほどすごい存在なのは分かるが…本当に伝えたかったは何だったのだろうか。あ、神道の話だった。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 政治思想  有名人  ネットの反応  思想  
2016年01月26日 20:35

コメント数: 2コメ
カテゴリ:
【思想】芸術家や作曲家は左翼が多く愚かであり、著述家は右翼が多く利口である─。その主張は本当なのか・・・?

政治思想に関するコメント

芸術家や作曲家は左翼で馬鹿、著述家は右翼で利口と主張する>>1さんのスレッド。例で挙げられた人物が左翼代表「坂本龍一(一般人)」、右翼代表「三島由紀夫(政治活動家)」だった。一般人とプロ活動家で比較になるのだろうか。対立煽りだと思うのだが…ちょっと酷すぎるので、私感を追記しながら取り上げてみたいと思う。マジレス?そうマジレス。 By 帰ってきたブログマン


タグ: アジア  都市  街並み  摩天楼  
2016年01月26日 15:07

コメント数: 1コメ
カテゴリ:
【摩天楼】アジア諸国で最も栄えている大都市といえば・・・ドコかな・・・?(画像あり)

摩天楼に関するコメント

ここ数年、アジア諸国の発展が目覚ましい。中国、韓国をはじめ、台湾、タイ、インドなどが先進国に劣らない国に発展しつつある。欧米諸国からアジア中心の時代へとシフトしつつあるのではないだろうか。最終的にアジアのキングになる国はどこなのか─。キングの名に相応しい国は…。 By 帰ってきたブログマン


タグ: アニメ  デスノート  もしもシリーズ  
2016年01月26日 06:44

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【デスノ】究極の最終兵器「デスノート」を拾ったら・・・どうするべきなのか・・・?

デスノートに関するコメント

自分がデスノートの所有者になってしまった…。このノートをどうするべきなんだろうか。欲望渦巻くこの世の中にデスノートが出回ってしまわないようにするべきことといえば…!! By 帰ってきたブログマン


タグ: 健康  鬱病  食事  体調管理  
2016年01月25日 23:26

コメント数: 0コメ
カテゴリ:
【健康】うつ病や気分が落ち込む状態を治す方法が判明した・・・?胃腸の改善が精神の安定に繋がる・・・!?

健康管理に関するコメント

気分が落ち込み憂鬱な状態が続くと非常にしんどい。やる気は低下し楽しいことまで楽しく感じなくなってしまう。こんな鬱っぽい状態は一日も早く改善してしまいたい。実はそんな状態をいち早く改善して治せる方法があるのだという。一体どんな方法なのだろうか。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 漫画家    仕事    
2016年01月25日 15:38

コメント数: 15コメ
カテゴリ:
【漫画家】絵を描くのが上手な画力が高い漫画家って誰なのか・・・?一番スゴイと思う漫画家を決めようか・・・!!

漫画家に関するコメント

絵を描いて生計を立てている人たちを「プロ漫画家」という。絵で人を感動させる素晴らしい職業である。自分にとって究極の絵を追い求めて到達した境地─。その絵の凄さに多くの読者が感動するのだろう。今回は画力が凄い漫画家は誰なのかを決めるスレッドを紹介したいと思う。 By 帰ってきたブログマン


タグ: 人生  哲学  経験  
2016年01月24日 22:31

コメント数: 49コメ
カテゴリ:
【格言】『愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ』っていうけどさ・・・経験ってスゲェ大事じゃねぇの・・・??

格言に関するコメント

失敗は豊かな人生の肥やしになり失敗から得た教訓は経験という名の財産になる。長年積み重ねてきた研鑽は己を信じる力である自信へと変わる。だが己の力を過信していると思わぬ痛手を被ることだってあるのだ。教訓はいつだって偉人の経験から得るべきである。…という有り難いお話なんだ。我々は賢者のように人生経験が豊かでもないし豊富な知識がある訳でもない。こんな漠然とした主張をされても頭の中にはてなマークがいっぱいになってしまうだけなのだ。クソッ難しい。知りすぎた人間の話は難しくていかん。…と愚痴ってみる。(あぁ、最初にオチを言ってしまった。ま、いっか。) By 帰ってきたブログマン


タグ: 日本史  真田丸  真田幸村  大坂の陣  戦国時代  
2016年01月24日 14:47

コメント数: 10コメ
カテゴリ:
【日本史】史実の真田丸と真田幸村の評価が低すぎて泣ける・・・大坂夏の陣について話をしようか(関連まとめ)

真田幸村に関するコメント

真田幸村という武将は真田家存続の為に人生の大半を人質として過ごした。その後は蟄居…。武士は戦いの中で生きてこそ─。父・昌幸や祖父・幸隆は百戦錬磨の知将。真田武士には華があった。だが、幸村にはその「華」がなかった。幸村は大坂の地を踏みしめ、「華のある武士の生き様をここに示す!」と呟いたのかもしれない。大坂夏の陣は幸村が武士らしく散れる最期の「チャンス」だったのだから…。その熱い思いが形となり「日本一の兵」として後世に伝わったのではないのかな。熱くなる時に熱くならずいつ熱くなるというのか─。日本男児はサムライの子、悔い無き戦いをせよ。 By 帰ってきたブログマン


タグ: テレビ  3年B組金八先生  ネットの反応  
2016年01月23日 22:01

コメント数: 4コメ
カテゴリ:
【熱血教師】坂本金八先生が担任する3年B組が必ず荒れるのはなぜなの・・・?金八先生って実は無能なの・・・?

金八先生に関するコメント

金八先生が良いことを言っていたので、ご紹介したい。『道はいくらでもある。でもな、逃げ出せば、道は1つしかない。「逃げ道」という道だ』これは素晴らしい…。こんなことを言ってもらえるクラスなのにダメ学級とか。ウソだろ…冗談だって言ってくれ。 By 帰ってきたブログマン


( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
スポンサードリンク
管理人の独り言
スポンサードリンク
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

新着記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース