思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

【歴史】大河ドラマ「真田丸」の主役になる真田幸村(信繁)よりも父親の真田昌幸の方が強かっただろ・・・。 | 帰ってきたブログマンBTT

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <特選情報だよ!ブログマン!
( *`ω´) <オススメだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: 大河ドラマ  真田幸村  信繁  真田丸  昌幸  ネットの反応  
2016年01月08日 14:01

コメント数: 2コメ
カテゴリ:
【歴史】大河ドラマ「真田丸」の主役になる真田幸村(信繁)よりも父親の真田昌幸の方が強かっただろ・・・。

真田幸村に関するコメント

今年のNHK大河ドラマ「真田丸」の主役になる「真田幸村」。本名は「真田信繁」。近年では大坂の陣で名乗った名前が「真田幸村」であるという説もあるそうだ。それを採用してくれると格好良いね。それは良いとして─。真田幸村という武将は創作の部分が大半を占める武将として割と有名である。逆に人間とは思えない離れ業をやってのけた父親の「真田昌幸」、それと祖父の「真田幸隆」。この二人の強さは人間とは到底思えない。一般的な評判や評価は「真田幸村」のほうが上だが、本当にすごかったのは、父親の「真田昌幸」なんじゃないだろうか。この話題を議論するスレッドを取り上げてみたいと思う。

スポンサードリンク
( *`ω´) <参考記事だよ!ブログマン!
( *`ω´) <関連記事だよ!ブログマン!

真田幸村より真田昌幸の方が強かったよな?



真田丸の補足

NHK大河ドラマ『真田丸』:NHKオンライン

『真田丸(さなだまる)』は、2016年1月10日から放送される予定のNHK大河ドラマ第55作である。

脚本はNHK大河ドラマでは2004年度放送の『新選組!』以来2度目となる三谷幸喜で、2010年以来続く原作なしのオリジナル作品である。主人公は大河ドラマでは初となる真田信繁(幸村)。タイトル「真田丸」は大坂の陣で信繁が築いたと言われる出城「真田丸」に由来し、また真田家を「戦国の荒波に立ち向かう一艘の船」に例えた掛詞としている。(出典:Wikipedia



1:ななしさん:2016/01/07(木) 20:26:15.54 ID:n7EK1j8V0

駅員は真田幸村の姿に


 NHK大河ドラマ「真田丸」の放映に合わせ、主人公・真田幸村が14年間閉居していた和歌山県九度山町に近いJR橋本駅の駅員が10日から年末まで幸村のかぶとを模した帽子と陣羽織姿に。

 真田氏の拠点だった長野県や関西エリアにある幸村ゆかりの地を巡るJR西日本主催のイベントの一環。観光客や地元住民の関心をひき、JRで幸村の足跡をたどってもらおうと企画した。 (記事の詳細はこちらから

このニュースの情報元はこちら
駅員は真田幸村の姿に:毎日新聞



2:ななしさん:2016/01/07(木) 20:27:47.28 ID:3hVBm8Cw0.net

日本一の兵(つわもの)扱いしなきゃイケない理由があったんですよ

38:ななしさん:2016/01/07(木) 20:46:45.81 ID:v4SOs6e10.net

>>2
家康も秀忠も武田に苦労したからな
まぁそれでも実際は弱いってこたないだろうが

58:ななしさん:2016/01/07(木) 20:56:41.17 ID:7adMmhHI0.net

>>22
島津の二代目、家久が言うたんやな。

これを言うたのも島津の頭首やったから広まったんだろうな。


島津 家久の補足

島津忠恒:Wikipedia

島津 忠恒(しまづ ただつね) / 島津 家久(しまづ いえひさ)は、安土桃山時代の武将、江戸時代の外様大名。初代薩摩藩主。通称又八郎。『絵本太閤記』には島津亦七郎忠常とある。

戦国大名として島津氏を成長させた島津貴久の孫にあたり、島津義弘の子で、最初の妻の亀寿は兄から引き継いだ島津義久の娘。後に家久(いえひさ)と改名するが、同名の叔父が存在する区別のために初名の忠恒で呼ばれることが多い。

後年、大坂の陣における真田信繁(幸村)の評として有名な「真田日本一の兵(つわもの)」という言葉を手紙に残したのは島津忠恒である。(出典:Wikipedia

3:ななしさん:2016/01/07(木) 20:28:11.81 ID:gnK+0czXO.net

あーん?おまえ見たんかー?見てたんかー?

4:ななしさん:2016/01/07(木) 20:28:38.48 ID:Gmu0yilk0.net

信之兄ちゃんの方が辛抱強かったと思います


真田信之の補足

真田信之:Wikipedia

真田 信之(さなだ のぶゆき)は、安土桃山時代から江戸時代前期の武将、大名。信濃上田藩の初代藩主、後に信濃松代藩の初代藩主。

戦後、昌幸の旧領に加え3万石を加増されて9万5,000石(沼田3万石を含む)となり上田藩主となったが、上田城は破却を命じられた(上田城の再建修築は、後に上田藩主として入った仙石氏が行う)。引き続き沼田城を本拠とした。信幸は昌幸らの助命を嘆願し、西軍に付いた父との決別を表すために、名を信幸から信之に改めている。義父の忠勝の働きかけもあり、昌幸らは助命され紀伊九度山へ流罪となる。その後、父が亡くなった折に父の葬儀を執り行えるよう幕府に許可を願い出たが、許されなかった。(出典:Wikipedia

95:ななしさん:2016/01/07(木) 21:16:14.29 ID:XONxxI9M0.net

>>4
最新の研究では謀略家
家康に近いタイプ

5:ななしさん:2016/01/07(木) 20:29:38.41 ID:w48UESGm0.net

将星録では親父の方が使えた


( *`ω´) <真田昌幸は長野業正と同じく史実でもチート武将なんですよね…。昌幸の父親である幸隆が既にチートなので、真田一族がチートそのものといっても過言ではない、といったところですかね。

45:ななしさん:2016/01/07(木) 20:49:28.27 ID:Fz0PFahO0.net

>>5
将星録めっちゃ好き。幸村出てくんの遅いんだよな

6:ななしさん:2016/01/07(木) 20:30:12.02 ID:195IbE580.net

特攻で天下人をあと一歩まで追いつめたってのが過大評価の所為やね

33:ななしさん:2016/01/07(木) 20:43:58.13 ID:2p9PpslV0.net

>>6
島津にもあと一歩で斬られてるし家康の側近て実はスゲー弱いよな

8:ななしさん:2016/01/07(木) 20:30:38.64 ID:MVCV3pxu0.net

信玄に付いた幸隆が最強

10:ななしさん:2016/01/07(木) 20:31:25.40 ID:jjZo8+Qv0.net

それよりもなんで幸村で定着しちゃったの?

28:ななしさん:2016/01/07(木) 20:41:50.70 ID:3hVBm8Cw0.net

>>10
後世の命名とされてきたが最近、
大阪の陣で幸村を名乗った可能性についても
一部で云々されてるよ

245:ななしさん:2016/01/08(金) 09:14:22.40 ID:UGjBbVvr0.net

>>10
KOEIのせい

18:ななしさん:2016/01/07(木) 20:36:01.85 ID:jjZo8+Qv0.net

>>15
信繁っていう原型がかけらもなくなるんだな


( *`ω´) <父の昌幸が次男に「信繁」と名付けた理由がいいのになぁ…。典厩(武田信繁)ばりの最期なのに…勿体無い。

11:ななしさん:2016/01/07(木) 20:32:33.81 ID:+xuSvd6F0.net

家康の首を取ってたらどうなってたんだろうなぁ

12:ななしさん:2016/01/07(木) 20:32:44.54 ID:eBtnZnaV0.net

信玄を何度も蹴散らした村上を信濃から追い出した幸隆もかっけーっす

260:ななしさん:2016/01/08(金) 10:36:03.01 ID:AtD8N08s0.net

>>12
これやね

14:ななしさん:2016/01/07(木) 20:33:58.41 ID:A7jOvwns0.net

まあ親父あっての幸村ではあったしな。
武田からの流れなのか戦に生きる一族だな。

19:ななしさん:2016/01/07(木) 20:36:45.78 ID:FKAlzL1t0.net

煽りまくって籠城耐えきるっていうのが好き


( *`ω´) <耐えるだけじゃなくて大軍を翻弄しまくったのも格好良い。

27:ななしさん:2016/01/07(木) 20:41:25.78 ID:53gmZ0H60.net

伊達も蹴散らしてる
強いぞ真田

30:ななしさん:2016/01/07(木) 20:42:12.14 ID:NfSpTGDX0.net

武田上杉北条徳川に囲まれて生き残った昌幸が幸村より下とかありえんな

32:ななしさん:2016/01/07(木) 20:43:42.88 ID:x4FJ9vtaO.net

幸隆も中々強いよね、信玄が落とせなかった戸石落としてるし。

36:ななしさん:2016/01/07(木) 20:45:37.16 ID:w5EQjYrr0.net

お兄ちゃんの寿命だろ
あんだけストレス抱えて寿命削られたはずなのに


( *`ω´) <当時ではあり得ない享年93歳。生きすぎ。

43:ななしさん:2016/01/07(木) 20:48:05.86 ID:uQUbp8kZ0.net

>>36
しかも家督も譲らず現役だったとか

37:ななしさん:2016/01/07(木) 20:46:29.98 ID:gQCs7WrO0.net

信綱も長篠でタヒななければもっと評価高かったかも


( *`ω´) <信綱は真田幸隆の嫡男。昌幸の兄。長篠の戦いで戦タヒした。

42:ななしさん:2016/01/07(木) 20:48:02.56 ID:100FiuaBO.net

紅い甲冑を身に纏った六問銭がカッコいい、敵を挑発して自分のエリアに誘き寄せて、一気に叩き潰す!あと籠城戦が上手い。
戦タヒしたあと敵の武将からも称えられた戦国時代の名将!

44:ななしさん:2016/01/07(木) 20:48:03.36 ID:yU9YW6Dd0.net

兄弟をそれぞれ別陣営にわけてどっちかが生き残るようにしたんだっけ


( *`ω´) <真田信之の正室(小松姫)が家康の家臣である本多忠勝の娘だった、という理由もありますが…。

60:ななしさん:2016/01/07(木) 20:57:19.68 ID:qS5qIsLu0.net

幸村が浪人主体の少数の兵で松平家5倍の敵を短時間で撃破して、さらに家康本隊も5倍

合わせて10倍の兵力持ってたのに、ほぼ撃破されてしまった
日本一ということにしないと、逃げ出した家康は何だったのかということになる

69:ななしさん:2016/01/07(木) 21:00:10.92 ID:u2cnVt6u0.net

向井佐平次は出番あるのかね

75:ななしさん:2016/01/07(木) 21:02:43.95 ID:qS5qIsLu0.net

>>69
真田十勇士は出るんじゃないかね

77:ななしさん:2016/01/07(木) 21:06:11.25 ID:OQApj2o60.net

>>75
十勇士いうても 猿飛佐助 霧隠才蔵 この2人の忍者ぐらいしかしらね

85:ななしさん:2016/01/07(木) 21:09:53.54 ID:3+MkQkOx0.net

>>77
そもそもソイツら創作だからな


( *`ω´) <それらしきモデルはいるみたいですけどね。三好清海入道は討タヒした三好政康じゃないかと言われているようです。

73:ななしさん:2016/01/07(木) 21:01:50.45 ID:FZ1LSi9u0.net

三好清海入道一強

79:ななしさん:2016/01/07(木) 21:07:44.70 ID:UzNUee+E0.net

>>1
つーかさ、幸村って功績らしい功績ってねーじゃん

84:ななしさん:2016/01/07(木) 21:09:15.59 ID:jRn9o9XK0.net

真田を日本一の兵と評したのは遅参に定評があり大坂の陣は冬夏ともに遅刻して戦闘してない島津だぞ
それも朝鮮出兵時の上司の息子である毛利勝永を無視しての評価だ

104:ななしさん:2016/01/07(木) 21:19:28.85 ID:x1UBw2zi0.net

幸隆だろ

107:ななしさん:2016/01/07(木) 21:21:29.78 ID:timOYiJ5O.net

実子で3代名を残す才人が出た日本唯一の家系。

116:ななしさん:2016/01/07(木) 21:31:43.26 ID:3+MkQkOx0.net

>>107
真田はそこが面白いよな
まぁ島津の方が異常だけど

108:ななしさん:2016/01/07(木) 21:21:45.76 ID:5D0ZX3fj0.net

六文銭真田三代とかにしとけば良かったのに

114:ななしさん:2016/01/07(木) 21:29:58.93 ID:x4FJ9vtaO.net

>>108 三代って何処から? 幸隆→昌幸→信之が真田家正統の家系図だけど。

127:ななしさん:2016/01/07(木) 21:38:35.18 ID:3+MkQkOx0.net

>>114
家系図ってか血筋で言えば幸隆→昌幸→信繁でなんも間違って無いぞ
三世代って意味で
大助がどうだったかタヒぬの早すぎて評価出来ないのが惜しいな

109:ななしさん:2016/01/07(木) 21:27:24.24 ID:aILyYopg0.net

昌幸の子供たちに、通字の幸がついてないのはなんで?

230:ななしさん:2016/01/08(金) 05:26:12.55 ID:tlxG44FT0.net

>>109
別に真田氏の通字は「幸」だけじゃなく「綱」「信」の字も使われているから。



他に昌幸には信勝、昌親といった子供もいた。

118:ななしさん:2016/01/07(木) 21:33:20.79 ID:x52mUCXw0.net

>>109
信之は元々は信幸だろ

175:ななしさん:2016/01/07(木) 22:49:40.95 ID:aILyYopg0.net

>>118
そうなのか、どうもありがとう

111:ななしさん:2016/01/07(木) 21:28:00.06 ID:4uZ7OqPn0.net



真田幸村は確か腐女子に人気なんだよな

113:ななしさん:2016/01/07(木) 21:29:57.45 ID:2Xd5YEq50.net

父>兄>弟

最後の最後で派手に戦っただけで
父や兄の戦功には遠く及ばない

115:ななしさん:2016/01/07(木) 21:31:41.91 ID:D1R4gtMq0.net

幸村の兄ちゃんって95歳くらいまで生きたんだなw
ロクな医療も無いのにすげえわ

127:ななしさん:2016/01/07(木) 21:38:35.18 ID:3+MkQkOx0.net

>>115
93な

149:ななしさん:2016/01/07(木) 22:06:11.65 ID:2Xd5YEq50.net

小松と結婚してなければ信之が石田三成方で戦っていたんだろうな。

154:ななしさん:2016/01/07(木) 22:15:52.84 ID:PLj3uQLL0.net

>>149
真田存続考えるなら西東に分かれる必要があるから小松姫嫁にしていようと無かろうと信之は徳川方についただろうよ

まあ後生大事に三成の手紙残してたことを考えると相当仲は良かったんだろうけど

177:ななしさん:2016/01/07(木) 22:56:53.12 ID:20BYe0cL0.net

真田三代の大河ロマンにしたほうが面白かったと思うけど一般的にはじーちゃんも親父さんも有名じゃないからな

179:ななしさん:2016/01/07(木) 23:02:30.78 ID:yBkADviT0.net

>>177
風林火山にはじーちゃん出てきたような

181:ななしさん:2016/01/07(木) 23:05:29.91 ID:PLj3uQLL0.net

>>179
そら馬場・山県・高坂に次ぐ武田四天王だからな

え?内藤?誰それ?


( *`ω´) <典厩が川中島の戦いで戦タヒしたあとに副大将のポジションになった内藤さんを悪く言わないで-!武田軍が小田原城攻略に失敗して退却してる際に追い打ちをかけてきた北条軍を返り討ちにした功績もあるんだしぃ。

178:ななしさん:2016/01/07(木) 22:57:13.11 ID:psfASEVT0.net

幸隆、昌幸の功績と信繁の最期の活躍
信之の尽力で江戸末まで続いた家系
それら全部含めて真田の魅力だから過大評価だの過小評価だの言うのはナンセンス

9:ななしさん:2016/01/07(木) 20:30:59.27 ID:uhhvgSEz0.net

次の日曜から?
久しぶりに大河見てみるかな






( *`ω´) <昌幸「尊敬する勇将の名をお前に…お前の名前は『信繁』だ。」ってところは入れて欲しいなぁ。




( *`ω´) <真田信繁の人生ってほとんどが人質やら蟄居(ちっきょ)やらって印象なんだけど…その辺はどうするんだろ。脚本が「三谷幸喜」だから、ちょっと期待。

ネタ元: 真田幸村より真田昌幸の方が強かったよな?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1452165975/
( *`ω´) <もっと見とく?
( *`ω´) <話題のネタを見とく?

歴史・戦争・偉人・英雄の話題の関連タグ一覧

この記事のコメント一覧になります
大人向けのキーワードや差別・誹謗中傷っぽいキーワードは『NG』になることが多いです。
たしか昌幸は武藤喜兵衛と呼ばれてたころ三方ヶ原の戦いで恐怖のあまり
ウンコ漏らして泣きながら逃げていく徳川家康を追っかけまわしたんだよな
そりゃそりが合わないわな
昌幸 『なんでわしがウンコ垂れに偉そうに言われんといかんのじゃ!みなさんこいつウンコ漏らしたんですよ~って言ってみたいわ』
家康 『なんだかやりにくいな~・・・・。わしがウンコ漏らしたとき後ろにいやがったからなあ・・・・やだなあ』


昌幸兄弟も分かれて上手く立ち回ってたしな
コメント欄


コメント ※禁止キーワード → http://(hを抜いてください。)

( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
管理人の独り言
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

スポンサードリンク
厳選ピックアップ
新着記事
オススメ記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース