思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

本能寺の変~織田信忠とかいう織田家の跡継ぎが速攻で自害してしまった理由とは・・・!? | 帰ってきたブログマンBTT

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <特選情報だよ!ブログマン!
( *`ω´) <オススメだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: 日本史  織田家  戦国時代  歴史  織田信忠  知識  
2016年02月19日 14:47

コメント数: 2コメ
カテゴリ:
本能寺の変~織田信忠とかいう織田家の跡継ぎが速攻で自害してしまった理由とは・・・!?

織田信忠とに関するコメント

織田信長の嫡子で天下人になることが約束されていた織田信忠。跡継ぎとしての実績も着々と積み、父・信長の信用を得ることにも成功した信忠。いよいよ当主にもなり、織田幕府を開く未来も描いていたのではないだろうか。しかし、重臣である明智光秀の謀反により、二条城で自害してしまう。なぜ逃げなかったのか─。愛深き不運の天下人、織田信忠について議論しているスレッドを取り上げたいと思う。 By 帰ってきたブログマン

スポンサードリンク
( *`ω´) <参考記事だよ!ブログマン!
( *`ω´) <関連記事だよ!ブログマン!

織田信忠とかいう織田家最後の希望



信忠の人柄の補足

織田信忠と松姫:ニコニコ大百科

松姫、後に信松尼(1561-1616)は武田信玄と側室の間に生まれた姫。近隣には美貌の姫として知られていたと伝わる。

7歳で当時武田家と同盟関係だった織田家の跡継ぎである織田信忠と婚約する。

この二人の関係は武田と織田の同盟の象徴としての政略結婚だったのだが、実際の二人の間では文や物のやりとりが行われており形だけではなく心を通わせていたことがわかる。

しかし、戦国の世の倣いとして、武田家と織田家は同盟関係から敵対関係になり、松姫と信忠の婚約は解消されてしまう。

やがて父信玄が死に、兄勝頼が武田家を継いだ。そして勝頼は家中をまとめきることができず、武田家は織田家により滅亡するのである。武田家を滅ぼした織田の遠征軍の指揮官が織田信忠であったことは歴史の皮肉である。

武田家滅亡後は北条家を頼り、武蔵国(現在の八王子)に落ち着く。

その後に信忠が松姫が落ち延びていたことを知ると二人は連絡を取り合い、松姫は長年心を通い合わせてきた恋人、あるいは御家を滅ぼした張本人との面会が実現することになった。

だが、またしても二人が出会うことはかなわなかった。松姫が信忠と対面する前に明智光秀により本能寺の変が起こり、信忠は信長ともども京都でその生涯を閉じることになってしまう。なお、信忠の正室の座は空白のままであった。

信忠と会うことなく永遠の別れとなってしまった松姫は再び武蔵に戻り、そこで出家した。以降は信松尼と名乗り、武田滅亡の際に一緒に落ち延びてきた幼少の姪姫たちを育て、生涯独身を通したといわれている。「信」の字に込められた意味を想像すると面白いかもしれない。(出典:ニコニコ大百科





1:ななしマン:2016/02/18(木) 10:08:31.53 ID:7PvVTJF+0.net

なぜガバガバ光秀のガバガバ包囲から脱出しなかったのか


本能寺の変の補足

本能寺の変:Wikipedia

本能寺の変(ほんのうじのへん)は、天正10年6月2日(1582年6月21日)、明智光秀が謀反を起こして京都の本能寺に宿泊していた主君織田信長を襲撃した事件である。(出典:Wikipedia

2:ななしマン:2016/02/18(木) 10:09:13.26 ID:rA8L8Nm50.net

いや本能寺包囲と共にネズミ一匹逃げられないように二条城も包囲されたはずだが?

6:ななしマン:2016/02/18(木) 10:09:52.88 ID:eHnQW1noa.net

>>2
じゃあ何で逃げれている奴がいるんだよ

7:ななしマン:2016/02/18(木) 10:10:24.33 ID:6MDKFo7d0.net

>>6
有楽は女子どもと一緒に逃げたからしゃーない

54:ななしマン:2016/02/18(木) 10:23:10.76 ID:YlOYu+6Da.net

>>7
有楽どころか結構逃げてね?

17:ななしマン:2016/02/18(木) 10:14:40.34 ID:oF9ZQ+TQ0.net

>>2
逃げ切れる可能性は充分あったけど、それを確かめる前に切腹したんだろ

28:ななしマン:2016/02/18(木) 10:17:07.38 ID:atG0Bou/a.net

>>17
可能性いうか自由に移動できててわざわざ小数の手勢で迎え撃つために陣地構築までしとる説もあるらしいで

33:ななしマン:2016/02/18(木) 10:18:48.66 ID:oF9ZQ+TQ0.net

>>28
そうなんか・・・

37:ななしマン:2016/02/18(木) 10:20:07.61 ID:atG0Bou/a.net

>>33
当時の公家の日記なんかにそう書いてるっぽい



晴豊公記(日記)と勧修寺晴豊について
以下、Wikipediaより。『安土桃山時代の公家(公卿)。『晴豊公記』(晴豊記、日々記)には信長や本能寺の変に関する記述も多く、史料価値が高い一級史料とみなされている。』※信忠の行動についてどういうことが書かれているかは(管理人は)分かりません。なので、本当かどうかもわかりません。すいません。(参考:Wikipedia

3:ななしマン:2016/02/18(木) 10:09:35.67 ID:Xe9aGcJh0.net

生きとったらどうなったんだろな


( *`ω´) <織田家が織田信忠(長男)派、織田信雄(次男)派、織田信孝(三男)派の勢力に分裂していたのでは…?

8:ななしマン:2016/02/18(木) 10:11:11.26 ID:rA8L8Nm50.net

織田信忠を殺すのが目的であって女子供等は見逃してるはずだが?
そんなのそのときに生きてないと本気で分からんよ

18:ななしマン:2016/02/18(木) 10:15:14.43 ID:K7AIkIwD0.net

信雄も信孝も信忠が生きてたら自分が当主だと主張することはなかったの?

21:ななしマン:2016/02/18(木) 10:15:47.50 ID:7PvVTJF+0.net

>>18
そりゃそうだろ

26:ななしマン:2016/02/18(木) 10:16:39.22 ID:oF9ZQ+TQ0.net

>>18
あの時点で信忠が家督継いでたんやなかった?

47:ななしマン:2016/02/18(木) 10:21:38.13 ID:K7AIkIwD0.net

>>26
そうなん?
清須会議見た程度の知識しかないけどあの兄弟かなり仲悪そうだったから
信長だけ死んでたら揉めてるんじゃないかなーと思ったけど

56:ななしマン:2016/02/18(木) 10:23:17.72 ID:x1r67fCC0.net

>>47
信忠が生きてたら、そもそも兄弟喧嘩する理由がないし
喧嘩を後押ししてくれる家老もおらんやんか

59:ななしマン:2016/02/18(木) 10:23:41.87 ID:/1VOU/Cea.net

>>47
筋(現当主生存)が通ってればお家騒動は無かったと思うわ

19:ななしマン:2016/02/18(木) 10:15:26.61 ID:KWBaGvtQ0.net

織田信忠生きてたら秀吉や勝家まとめられてたんだろか

22:ななしマン:2016/02/18(木) 10:15:48.65 ID:lJhLnZf30.net

言うて最後の希望か?
信長死後信忠に織田家をまとめる力があっただろか

27:ななしマン:2016/02/18(木) 10:17:01.13 ID:7PvVTJF+0.net

>>22
死ぬ割りと前に家督譲られ取ったんやで

30:ななしマン:2016/02/18(木) 10:18:14.34 ID:PDA/dev90.net

>>22
有能な有楽斎という助言者もおるしいけるだろ

31:ななしマン:2016/02/18(木) 10:18:18.27 ID:x1r67fCC0.net

>>22
そのために武田攻めは信忠にやらせたんだろ

39:ななしマン:2016/02/18(木) 10:20:32.79 ID:Vvjtl8X70.net

>>22
武田滅亡に追い込んだやん
滝川の功績なんだろうけど

42:ななしマン:2016/02/18(木) 10:20:42.39 ID:b/8cGXhAK.net

>>22
秀吉以外の重臣は従順そうやけどな
そうなると秀吉も無茶はせんのとちゃうか

23:ななしマン:2016/02/18(木) 10:16:06.47 ID:w3Qp9owJ0.net

次男の方が有能やん
不運やったけど



( *`ω´) <三男の信孝は有能だったと言われているけども(参考:織田信孝~有能な武将だったと考えられる織田信長の3男)次男の信雄は無能と言われることが多いですね。(参考:織田信雄~織田信長の次男のその生涯

24:ななしマン:2016/02/18(木) 10:16:19.86 ID:Ywit7tHDa.net

逃げおおせても信長亡ければどうせ秀吉に乗っ取られるのもわかってたんじゃね?

25:ななしマン:2016/02/18(木) 10:16:29.04 ID:rA8L8Nm50.net

俺が言うのもなんだがガバガバとかなんで分かるんだ?
明智2万やぞ?

そのうち2~3割本能寺に回したとして逃げ切れるわけねーだろ

29:ななしマン:2016/02/18(木) 10:18:12.16 ID:oF9ZQ+TQ0.net

「あの明智が万全の包囲を敷いてない訳がない」
という思い込みだろなあ

32:ななしマン:2016/02/18(木) 10:18:34.04 ID:eMvGMh7Od.net

譲られとる逃げへんとか無能すぎ自分の立場わかってないのか?

34:ななしマン:2016/02/18(木) 10:19:31.19 ID:/1VOU/Cea.net

>>32
そう思う
家臣とどんなやり取りがあったのか興味ある

35:ななしマン:2016/02/18(木) 10:19:44.70 ID:rA8L8Nm50.net

中国征伐の秀吉の援軍として編成された軍隊だし安全地帯の二条城の常駐兵で
戦える訳がないと思うが

38:ななしマン:2016/02/18(木) 10:20:29.46 ID:cTaxs8eH0.net

信長「謀反!?誰や信忠か!?」ってくらいに親父に信用されてなかった模様

105:ななしマン:2016/02/18(木) 10:32:45.26 ID:CvU3jgEN0.net

>>38
こんなん言ったとか信用できんわな
ほとんどの人間が殺されてるのに
特に信長の近くにいた人間とかさ

78:ななしマン:2016/02/18(木) 10:27:30.80 ID:b/8cGXhAK.net

>>38
逆に部下が裏切るなんてあらへんて思い込みがあったんだろなあ

84:ななしマン:2016/02/18(木) 10:28:51.95 ID:hSDbpC780.net

>>78
荒木とか松永とか結構裏切られてるだろ

45:ななしマン:2016/02/18(木) 10:20:56.33 ID:x1r67fCC0.net

信忠「ここは逃げて体勢を整えて…」

長益「生き恥を晒すくらいなら腹を切りなされ」

信忠「そういうもんか…」

長益(その隙に逃げるで)


( *`ω´) <クソ外道じゃないですか。世継ぎの命よりも茶器の方がお好きか!

46:ななしマン:2016/02/18(木) 10:21:10.82 ID:nrYBZ9MEa.net

ここだけの話、黒幕は秀吉やで
明智を脅迫して本能寺させたけど、明智が命懸けで信長を逃がして秀吉に討たれる
逃がした信長も山崎の戦いで秀吉に討たれたんや

51:ななしマン:2016/02/18(木) 10:22:37.65 ID:z8fLUAUr0.net

>>46
申し訳ないが本能寺の時点で秀吉が京都にいるような糞脚本はNG


( *`ω´) <祖父の近衛前久と勧修寺院尹豊が何かを「やらかして」本能寺の変後に信長の三男である信孝に討ち取られそうになっていたことが晴豊公記に書き記されているとか何とか。本能寺の変の黒幕は関白の近衛前久だった!?…かも?

57:ななしマン:2016/02/18(木) 10:23:19.98 ID:rA8L8Nm50.net

俺は公家陰謀説を推すな
ちょうそかべの懇願聞いて懇意にしてたのに突然四国征伐開始されて
今までのちょうりゃく反故にされりゃ切れるわ

69:ななしマン:2016/02/18(木) 10:24:36.85 ID:qooP31exp.net

>>57
明智に勅命って大義名分与えとけば周りの連中も従ったんちゃうの?

81:ななしマン:2016/02/18(木) 10:28:00.09 ID:/1VOU/Cea.net

>>69
仮にそうでも失敗したら朝廷は滅ぶかもしれないので証拠は残らんようにはしとるだろなあ

58:ななしマン:2016/02/18(木) 10:23:30.33 ID:l/l1kkZKr.net

信雄が悪いよ信雄が

62:ななしマン:2016/02/18(木) 10:23:58.90 ID:PDA/dev90.net

結局安土城燃やしたのは誰なんや?

77:ななしマン:2016/02/18(木) 10:27:19.88 ID:jYz8LdYNM.net

信忠が生きてたらだいぶ歴史は変わってただろな

83:ななしマン:2016/02/18(木) 10:28:26.86 ID:DIamgcAnp.net

信忠「俺が死んでも弟がいるから安心」

85:ななしマン:2016/02/18(木) 10:29:05.11 ID:jYz8LdYNM.net

>>83
本当に安心でしたか……?

36:ななしマン:2016/02/18(木) 10:19:47.31 ID:qOaJHs3L0.net

ハラキリという糞文化はいかんな
最後まで生き延びようとしなきゃいかん








( *`ω´) <織田信忠が死んだ理由は誤報(二条城の包囲)を信じてしまったから…では?ちゃうか。

ネタ元: 織田信忠とかいう織田家最後の希望
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1455757711/
( *`ω´) <もっと見とく?
( *`ω´) <話題のネタを見とく?

歴史・戦争・偉人・英雄の話題の関連タグ一覧
関連タグ: 日本史  織田家  戦国時代  歴史  織田信忠  知識  

この記事のコメント一覧になります
大人向けのキーワードや差別・誹謗中傷っぽいキーワードは『NG』になることが多いです。
生き残る為に家来が主君、城主を裏切ることはありふれた時代だからなぁ。戦うことも落ち延びることも出来なかった。南無。
女に変装していれば逃げ切れたかも知れんが、その場合威厳が無くなって家臣を纏めきれず結局滅亡となった可能性があるかと。
コメント欄


コメント ※禁止キーワード → http://(hを抜いてください。)

( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
管理人の独り言
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

スポンサードリンク
厳選ピックアップ
新着記事
オススメ記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース