思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

【戦争】日露戦争で大日本帝国がロシア帝国を相手に大勝利したって信じられないよな・・・!?(動画像・補足あり) | 帰ってきたブログマンBTT

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <特選情報だよ!ブログマン!
( *`ω´) <オススメだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: 日本  ロシア  戦争  日露戦争  歴史  
2016年03月21日 22:59

コメント数: 3コメ
カテゴリ:
【戦争】日露戦争で大日本帝国がロシア帝国を相手に大勝利したって信じられないよな・・・!?(動画像・補足あり)

日露戦争についてちょっとだけ。

当時の日本「大日本帝国」は、日清戦争(1894年7月~1895年3月)と日露戦争(1904年2月8日~1905年9月5日)という二つの戦争で、強大な国家を相手に大勝利を収めました。この劇的な勝利により日本は良くも悪くも勢いづく訳です。

その後の戦争に関しては、今回の記事ではひとまず置いておくとして─。

今の日本人の常識で考えると、ロシアという大国を相手に勝利を収めたなんて信じられません。日本の調略が功を奏した件やイギリスやアメリカの介入があったからこそ、有終の美を飾ることが出来た事実も忘れてはいけないのですが…それでもやっぱり信じがたい大勝利な訳ですよ。

マジすげぇよ、日本。

という訳で─。
日露戦争について語っているスレッドを取り上げたいと思います。 By 帰ってきたブログマン

スポンサードリンク
( *`ω´) <参考記事だよ!ブログマン!
( *`ω´) <関連記事だよ!ブログマン!

日露戦争で日本がロシアに勝ったって今考えると信じられないよな


日露戦争 -前編-

日露戦争 -後編-

日露戦争の補足

日露戦争特別展2:開戦から日本海海戦まで 激闘500日の記録

日露戦争(にちろせんそう、1904年(明治37年)2月8日 - 1905年(明治38年)9月5日)は、大日本帝国とロシア帝国[7]との間で朝鮮半島とロシア主権下の満洲南部と、日本海を主戦場として発生した戦争である。両国はアメリカ合衆国の仲介の下で終戦交渉に臨み、1905年9月5日に締結されたポーツマス条約により講和した。

講和の結果、ロシア領の南樺太は日本領となり樺太庁が設置され、ロシアの租借地があった関東州については日本が租借権を得て、関東都督府が設置された。(出典:Wikipedia




1:ななしさん:2016/03/07(月) 18:30:28.471 ID:YVVZHdFed.net
2:ななしさん:2016/03/07(月) 18:30:51.901 ID:p4yERPfya.net

時間切れ勝ちみたいなもん

3:ななしさん:2016/03/07(月) 18:32:09.576 ID:PMSmC6hn0.net

>>2
勝ちやんけ

7:ななしさん:2016/03/07(月) 18:39:01.058 ID:1ZA8L1YT0.net

ヒント:制限戦争

8:ななしさん:2016/03/07(月) 18:39:06.839 ID:vIwBV8Hb0.net

※そのあとすぐ革命に追い込まれます



ロシア革命って?
ロシア革命とは、1917年にロシア帝国で起きた2度の革命のことを指す名称である。特に史上初の社会主義国家樹立につながったことに重点を置く場合には、十月革命のことを意味している。また逆に、広義には1905年のロシア第一革命も含めた長期の諸革命運動を意味する。(出典:Wikipedia

6:ななしさん:2016/03/07(月) 18:38:43.580 ID:VHFJaQsn0.net

明石大佐だっけ。革命の工作活動していた人
あの人いなけりゃ負けてたろ



日露戦争での諜報活動って?
明石(当時の階級は大佐は日露戦争中に、当時の国家予算は2億3,000万円程であった中、山縣有朋の英断により参謀本部から当時の金額で100万円(今の価値では400億円以上を工作資金として支給されロシア革命支援工作を画策した
この点について2013年に西部邁(評論家)は次のように述べた。
「日露戦争のときには、日本にも明石元二郎という立派なスパイがいました。彼が使った工作資金はいまの標準でいうと数百億円ですってね。一兆円という話も聞いたことがある。それで第一次ロシア革命を煽り立てるわけです。これにはさすがのツアーも参ってしまった。」(出典:Wikipedia

9:ななしさん:2016/03/07(月) 18:40:36.513 ID:FoepA+xCa.net

今も昔もロシアのランクは低い
どこからも遠すぎていつも過大評価されてる

10:ななしさん:2016/03/07(月) 18:41:29.546 ID:wEodxnlC0.net

当時のロシア陸軍は世界最強クラスだぞ

11:ななしさん:2016/03/07(月) 18:41:59.993 ID:1ZA8L1YT0.net

今はともかく昔は紛れもなく最強の一角なんだが

12:ななしさん:2016/03/07(月) 18:42:33.034 ID:O5bmMVVV0.net

実質的に第0次世界大戦のようなものだったって感じで日本だけの勝利じゃないだろ

15:ななしさん:2016/03/07(月) 18:45:15.175 ID:nVw9FyT/d.net

>>12
流石に東郷平八郎は英雄

17:ななしさん:2016/03/07(月) 18:45:54.481 ID:VHFJaQsn0.net

>>15
いや、さすがにあれは東郷じゃなくても戦果挙げたと思うぞ

13:ななしさん:2016/03/07(月) 18:42:42.015 ID:p2stnRXmd.net

なおもう少し長引いてたら負けた模様

18:ななしさん:2016/03/07(月) 18:46:51.900 ID:JiBBLN4v0.net

でもイギリスがロシアに嫌がらせしたりユダヤ人が日本にお金貸したり支援してもらいまくってたけどな

20:ななしさん:2016/03/07(月) 18:48:30.141 ID:1ZA8L1YT0.net

支援させるのも自分が有利なうちに講和するのも戦争のうちなのに何言ってんだっていつも思う

25:ななしさん:2016/03/07(月) 18:52:00.888 ID:VHFJaQsn0.net

>>20
とはいえ、日英同盟によってイギリスから支援がなければ100%勝てていないのも事実だし
支援がなければ勝てず、日英同盟によってアメリカを仲裁役で頼めたのも事実。 アメリカが仲裁に入らなければ確実に負けていたわけで。
そして結局のところ、イギリスとアメリカが国益を上げて、日本は多額の借金と人的損失を受けただけっていうことを考えると
大局的に見ればイギリスとアメリカの一人勝ち。

28:ななしさん:2016/03/07(月) 18:54:37.987 ID:1ZA8L1YT0.net

>>25
その後の世界もすべて見通してた人間が当時いたんだったら千里眼の持ち主だねすごいね

33:ななしさん:2016/03/07(月) 18:58:00.987 ID:VHFJaQsn0.net

>>28
だって実質的に代理戦争なんだから、仮に負けてもイギリスとアメリカは何の問題も起きないからね
その後がどうなるかは分からんが、多額の借金を日本が背負わされたのは変わらん。
大した領土も割譲されていないわけで。 戦略的敗北でしょ。
イギリスとアメリカはロシアの邪魔さえできりゃ、それで勝利。 最初から勝負になっていない

22:ななしさん:2016/03/07(月) 18:49:22.647 ID:EKSFDNk5a.net

ベトナム戦争で南ベトナムがアメリカに勝ったと言うようなもの
他国からの強いバックアップで勝てた
ただ戦争に勝ったのに得たものは少な過ぎ

31:ななしさん:2016/03/07(月) 18:55:45.974 ID:RkRexrNH0.net

バルチック艦隊は壊滅、陸軍は要塞落とされて、残りも逃げまくり。ロシア弱すぎ。
まぁ奉天会戦の次があったら日本が負けてただろうけどな。

32:ななしさん:2016/03/07(月) 18:57:35.443 ID:p3rJF6dZ0.net

日露は勝ちだ

34:ななしさん:2016/03/07(月) 18:58:20.316 ID:1RBBgQSH0.net

勝ちは勝ち
中身みると誇れるものじゃないけど

36:ななしさん:2016/03/07(月) 18:59:09.745 ID:vIwBV8Hb0.net

陸戦はほんと辛勝だったんだよな
海戦は快勝だったけど

41:ななしさん:2016/03/07(月) 19:05:16.591 ID:VHFJaQsn0.net

>>36
そりゃロシアは陸軍がメインで、不凍港を渇望していた国だからな
逆に日本は海軍がイギリスの次点で強かった。 島国で海軍弱いって致命的でしょ。
バルチック艦隊も遠路はるばるまともな補給もできずに疲弊したところを狙っただけだから
あれで勝てない無能な指揮官は、正直いないと思う

44:ななしさん:2016/03/07(月) 19:07:39.795 ID:nVw9FyT/d.net

>>41
流石にロシア海軍舐めすぎ
つかロシアに勝ってやっと日本は五大海軍国になったんだが

40:ななしさん:2016/03/07(月) 19:03:20.237 ID:Wx/8Kje60.net

極東の拠点旅順落とされて救援に差し向けた艦隊全滅させられた時点でもう負けだろ
確かにだろうと思えばまだ続けられただろうけどそれは物理的に可能かどうかってだけの話で
実際にそんな事だろうとすれば本国の防備が手薄になって危険すぎる

42:ななしさん:2016/03/07(月) 19:06:17.237 ID:Oula+p3n0.net

当時の日本人も現代の日本人もあの戦争は実質負け戦だったと思っては居るが

しかしながら、東郷神社の周囲にトルコ大使館や周辺国公館が多いってのを考えると
国際的には日本勝利と思って良いんじゃないか?
停戦後のロイターやAP通信の記事も日本勝利って掲載してるからな
南米のアルゼンチンでさえも震え上がってる

48:ななしさん:2016/03/07(月) 19:11:19.325 ID:UdnFNRZDd.net

それなのにお前らときたら…










( *`ω´) <日露戦争は絶対に負けられない戦争だったけども…
( *`ω´) <第一次世界大戦や第二次世界大戦を考えると複雑な気分になりますね。
( *`ω´) <だって…日本って実験体みたいな扱いじゃないですか!

ネタ元: 日露戦争で日本がロシアに勝ったって今考えると信じられないよな
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1457343028/
( *`ω´) <もっと見とく?
( *`ω´) <話題のネタを見とく?

歴史・戦争・偉人・英雄の話題の関連タグ一覧
関連タグ: 日本  ロシア  戦争  日露戦争  歴史  

この記事のコメント一覧になります
大人向けのキーワードや差別・誹謗中傷っぽいキーワードは『NG』になることが多いです。
日露戦争で最後の砦の日本が負けていたら
白人による世界制覇の完了
有色人種は奴隷
有色人国家の中国韓国日本も今頃下僕で平等社会は来なかった
殆ど得る物がなかったのに勝利って
国民が不満ためた結果満州から資産吸い上げ過ぎて国際的に孤立した
>>17
>>いや、さすがにあれは東郷じゃなくても戦果挙げたと思うぞ

制海権を取るためには戦果を挙げるとかの次元じゃなく、全滅させる必要があった。
バルチック艦隊がヘロヘロだったから勝って当然とか言う奴は、勝つだけじゃ駄目だったというのを分かっていない。
当時、戦艦を撃沈させるのは至難の業で、例え相手がヘロヘロでも逃げに徹せられたら全滅させるのは困難だった。
コメント欄


コメント ※禁止キーワード → http://(hを抜いてください。)

( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
管理人の独り言
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

スポンサードリンク
厳選ピックアップ
新着記事
オススメ記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース