思想や歴史、サブカルや観光地・旅行などの情報を解説つきでお伝えします。
Top | Info | RSS | Twitter | Mail |
帰ってきたブログマンBTT

【不思議生物】3700メートルの深海でエイリアンっぽいヒドロクラゲの新種が発見される・・・!!!!(動画・海外の反応) | 帰ってきたブログマンBTT

帰ってきたブログマンBTTは、強く生きる為に役立つ知恵を補填する情報サイトです。
( *`ω´) <特選情報だよ!ブログマン!
( *`ω´) <オススメだよ!ブログマン!
スポンサードリンク
サイト内記事検索&キーワード検索:
タグ: 海外の情報  海外の反応  不思議  深海生物  
2016年05月13日 11:33

コメント数: 2コメ
カテゴリ:
【不思議生物】3700メートルの深海でエイリアンっぽいヒドロクラゲの新種が発見される・・・!!!!(動画・海外の反応)

エイリアンっぽい新種のクラゲについてちょっとだけ。

アメリカ海洋大気庁(NOAA)が驚きの珍生物を発見したそうなんですよ。それは一体どんな生物なのかと言いますと…深海を泳ぐ『新種のクラゲ』らしいです。マリアナ海溝の水深3700メートルでそのクラゲは発見されたといいます。

内臓が透けて見えているいかにも深海生物らしい容姿で具といえる部分は何やら発光しているようです。また、身体からは透き通った長い触手が伸び、まるで宇宙人を連想させる姿だったりする訳です。実に綺麗な深海生物ですね。

このクラゲは『新種』だと言われていますが、ヒドロクラゲに属する新種だと見られているようです。恐らくはホタルヒドロクラゲみたいな名前になるんじゃないでしょうか。

てな訳で─。
アメリカ海洋大気庁が公開したヒドロクラゲに属する新種を撮影した動画と海外の反応をご紹介したいと思います。 By 帰ってきたブログマン

スポンサードリンク
( *`ω´) <参考記事だよ!ブログマン!
( *`ω´) <関連記事だよ!ブログマン!

深海で発見された「ヒドロクラゲ」に属する『新種』の動画と海外の反応


Jellyfish: April 24, 2016



動画から一部抜粋







以下、YouTubeのコメントをピックアップ


エイリアンはマリアナ海溝の底にいたんだなぁ


なにこれ!?
もしかして新種なの!?


ヤッベ!!
めっちゃ綺麗じゃん!!


ナイス グラフィック!!
最高だわ!!


LEDとクラゲ…か

これって3Dで作られた偽物のクラゲなんじゃねぇの?
つまりフェイクなのさ!!

※フェイクではないはずです。


メトロイドに登場してるハズ…!!

驚くほど奇妙で美しい造形を持つクラゲだね!




( *`ω´) <このクラゲも地球上の生物なんだよねぇ
( *`ω´) <この形状になる進化の課程を見てみたいよ

( *`ω´) <もっと見とく?
( *`ω´) <話題のネタを見とく?

世界の不思議な生物・植物の関連タグ一覧

この記事のコメント一覧になります
大人向けのキーワードや差別・誹謗中傷っぽいキーワードは『NG』になることが多いです。
どの辺りがエイリアンなのでしょうか。
そもそもエイリアンを見たことが無い。
> どの辺りがエイリアンなのでしょうか。
> そもそもエイリアンを見たことが無い。

海外で見つけた情報がエイリアンと表現していた
またコメントでもエイリアンと言っていたので
分かりやすい表現かなと思い、この単語を使用しました。

Méduse extraterrestre à 3700 mètres de profondeur
(水深3700メートルにエイリアンクラゲ)
http://www.dailymotion.com/video/k73vee2uLqVvuThgUMw

フランスの動画共有サービス『Dailymotion』で見つけた動画なので、
こちらが本来のネタ元になります。
Dailymotionは重いイメージがあったので
YouTubeのほうが良いと思い急遽変更した事情があります。

因みに火星人とかあの辺の地球外生物を連想するって意味じゃないでしょうか。

納得頂けましたか?
コメント欄


コメント ※禁止キーワード → http://(hを抜いてください。)

( *`ω´) <こっちもオススメやで。
帰ってきたブログマンBTT
管理人の独り言
熱情の律動

【報告】
ごめんなさい。ブロマガ通りました。移転します。堅苦しいネタはやめてライトなネタ中心のまとめでやっていこうと思います。
(FC2の二次元規制から解放されるので)

デザインを依頼したのですが、二ヶ月経っても全く作業が進んでいなかったので、一度移転作業を打ち切りました。他にも色々とあるので、落ち着くまでいったん移転作業を保留にしたいと思います。
アユネットドットコム
↑それまでこちらで楽しんで頂けると有り難いです。

スポンサードリンク
厳選ピックアップ
新着記事
オススメ記事
帰ってきたブログマンBTT
今日のブログマンニュース