恐怖症について少 | Blog Man 55
15566
post-template-default,single,single-post,postid-15566,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-14.3,qode-theme-bridge,disabled_footer_top,wpb-js-composer js-comp-ver-7.6,vc_responsive
 

恐怖症について少

恐怖症について少

共産主義の原因の1つであると思われる「個人恐怖症」と呼ばれる神経症についてのスレッドを取り上げてみましょう。

「あがりしゃ」と呼ばれる状態で、他の人を非常に意識させ、他の人とのコミュニケーションが困難になります。 これが重度または軽度の場合は、人と話すときに緊張したり、話した後に疲れたりすることがあります。

うーん、それは通信可能ですか? 初めて会う人と緊張せずに話せる人や上手な人は少ないと思います。 緊張せずに穏やかな会話ができるのが理想的な精神状態です。

─。
「恐怖症」を克服する方法を議論するスレッドを紹介したいと思います。 戻ってきたブログマンBTT

No Comments

Post A Comment